皇すぴおブログ

都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプルライフ。荷物をため込む癖があるので、断捨離をして、プチミニマリストを目指しています。ときどき、おうちごはんを紹介。ブログタイトルを「二人暮らしno快適シンプルライフ」から『皇すぴおブログ』に変更。

ミニマリスト、カフェイン断ち失敗。コーヒードリッパーで「生活を豊かに」

私は、コーヒーが大好きです。

大好きなのですが、カフェイン断ちのために、少し前にコーヒーメーカーを処分したんですね。

 

ですが、失敗。

コーヒーが飲みたくなりすぎて、ドリッパーを買ってしまったんです。

 

カフェイン断ちは失敗してしまいましたが、「生活が豊かになるなら、無理にやめる必要はないよね」と納得しています。

 

そこで、コーヒードリッパーを買うに至った経緯と、「無理にやめる必要はない」と思った理由についてお伝えしますね。

ミニマリスト、カフェイン断ち失敗

コーヒーの香ばしい香り。

口に含んだときの、苦みとほのかな酸味。

コーヒーを飲むひと時は、心も体もリラックスする幸せな時間です。

 

私は、コーヒーが大好きです。

コーヒーメーカーがお気に入りで、ほぼ毎日使用していました。

 

こちらの記事でお話しさせていただきましたが、カフェイン依存気味だったので、

・カフェイン断ちをするため

・実験として

・ミニマリストになるために、部屋をスッキリさせたかった

から、コーヒーメーカーを処分したんですね。

【ミニマリストの実験】お気に入りの物を捨てると後悔する?困る?

 

コーヒーメーカーを処分して、困ることはありませんでした。

ですが、カフェイン断ちは失敗してしまったんです。 

 

なんと、コーヒーが飲みたくなりすぎて、わざわざコンビニや自動販売機に買いに行くようになってしまったんです。

カフェイン断ちに失敗しました

カフェイン断ちに失敗しました

コーヒーが飲みたくなりすぎて、わざわざ買いに行くまでに

コーヒーメーカーを処分しても困りませんでした。

処分したときも、「ないならないで、コーヒーをやめれるだろう。」くらい思っていたんですね。

 

でも、実際は違ったんです。

 

無性にコーヒーが飲みたくなって、わざわざ車を10分、15分と走らせて買いに行ってしまったんです。

しかも、何回もです(笑)

(私の住んでいるところは、コンビニまで車で5~10分くらいかかるんです)

 

人って不思議ですね。

やめるときは「余裕でしょ」と思っていても、いざやめると飲みたくなるんですよね。

「家で飲めない」と思えば思うほど、飲みたくなるんです。

 

「押しちゃダメ」「やっちゃダメ」といわれると、押したくなる、やりたくなるのと同じ心理なんでしょうね(笑)

コーヒーが飲みたくなりすぎて、自動販売機などにわざわざ買いに行くことも

コーヒーが飲みたくなりすぎて、自動販売機などにわざわざ買いに行くことも

買いに行くくらいなら、コーヒードリッパーを買うことに

コーヒーメーカーを捨てて、家でコーヒーが飲めなくなってから、頻繁に外に買いに行っていたんですね。

で、買いに行くくらいなら、「また、家でコーヒーを飲めるようにしよう」と思ったんです。

 

ただ、一度捨てたコーヒーメーカーを買うのは、ちょっと後ろめたさがありました。

 

コーヒーメーカーは買わないとなると、選択肢は、

・コーヒードリッパー

・インスタントコーヒー

しかありませんよね。

 

というわけで、コーヒードリッパーを買うことにしたんです。

カフェイン断ちは失敗で完結です(笑)

自宅でコーヒーが飲めるように、コーヒードリッパーを買いました

自宅でコーヒーが飲めるように、コーヒードリッパーを買いました

生活を豊かにしてくれるなら、無理にやめる必要はないよね

コーヒードリッパーを買うとき、実は、少しためらいがあったんですね。

 

これまで私は、ミニマリストになるために、物をたくさん捨ててきました。

「もったいないなぁ」と思いいつつも、捨てたこともあります。

 

いっぱい捨ててきたからこそ、物が増える(買う)のに後ろめたさがあったんです。

 

後ろめたさがありましたが、私にとって、コーヒーは生活を豊かにしてくれるひとつだと分かったんですね。

 

生活を豊かにしてくれるなら、無理にやめる必要はないよね」

と、自分に言い聞かせて、コーヒードリッパーを買うことにしたんです。

 

「ミニマリストになるためには、物を捨てなきゃいけない」

「ミニマリストは、物をふやしちゃいけない」

と思っている人がいるかもしれません。

 

ですが、生活が豊かになる、人生が有意義になるんだったら、物を買っても(増やしても)いいんです。

 

一度は捨てた(やめた)自宅でのコーヒーを、また再開するために買ったコーヒードリッパー。

コーヒーメーカー以上に大切に使おうと心に誓いました^^

生活を豊かにしてくれる物は、無理に捨てる(やめる)必要はないよね

生活を豊かにしてくれる物は、無理に捨てる(やめる)必要はないよね

私が購入したコーヒードリッパーは、CAFEC「フラワードリッパー」

私が購入したコーヒードリッパーは、CAFEC「フラワードリッパー」です。

↓↓↓

 

購入したCAFEC「フラワードリッパー」

購入したCAFEC「フラワードリッパー」

CAFEC「フラワードリッパー」は、上から見ると花のような模様が特徴のドリッパーです。

コーヒー豆本来のうま味をしっかり出すために、花のような形になっているんですよ^^

↓↓↓

CAFEC「フラワードリッパー」を上から見ると、花のような模様が見えますね

CAFEC「フラワードリッパー」を上から見ると、花のような模様が見えますね

CAFEC「フラワードリッパー」をマグカップに乗せると、このような感じになります。

↓↓↓

CAFEC「フラワードリッパー」をマグカップに乗せると、こんな感じです

CAFEC「フラワードリッパー」をマグカップに乗せると、こんな感じです

 

CAFEC「フラワードリッパー」で淹れたコーヒーは、雑味が少ない感じがします。

コーヒーメーカーで淹れたコーヒーはおいしかったですが、フラワードリッパーで淹れたコーヒーも美味しいです^^


「買ってよかったなぁ」と思う一品です。

まとめ

ミニマリストになるために、コーヒーメーカーを捨てましたが、結局、コーヒードリッパーを買ってしまいました。

ですが、「生活を豊かにする物」なら、買いなおしてもいいかなと思っています。

私にとってコーヒーは、「有意義な人生」のためになくてはならない物でした^^