皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

愛犬に服など物を与えるのをやめた1つの理由。一緒の時間やご飯を大切にすることに

私は、最近、愛やおもちゃなど“”をあげるのをやめました。

おもちゃは、今ある物を大切に使い、壊れたら買い替えるつもりです。

 

理由は、「愛犬の本当の幸せ」を考えてです。

あげるのをやめた代わりに、一緒にいる時間を大切して、食事の質を上げました^^

ミニマリストの私が考える「愛犬の本当の幸せ」とは?

愛犬は、一緒にいる、ご飯、寝る、散歩が大好き。なので服やおもちゃなど“物”をあげるのをやめました

愛犬が、オシャレな服を着て、りりしくしている姿。

おもちゃをブンブンと振り回したり、「遊んで~」と咥えて持ってきたりする姿。

抱きしめたくなるくらい可愛いですよね^^

犬って、本当に何をしていても可愛いです♪

特に愛犬は、目に入れても痛くないほどです(笑)

 

私はこれまで、「この服着たらかわいいだろうな」「このおもちゃ好きそう」「このクッション似合う」と、愛犬にたくさんの物を与えていました。

可愛いかも、好きかもで、つい買ってしまっていたんです(;^ω^)

 

ですが愛犬は、服があまり好きではないですし、おもちゃもひんぱんにはあそびません。

買ってちょっと使っておしまいパターンが、頻繁にありました。

 

今、私はミニマリストになるために、「有意義な生活を送るために、不要な物や事を捨てる生活」をしています。

ミニマリストに近づいてきて、「愛犬にも有意義な生活、幸せな生活をしてほしい」と、今まで以上に思うようになりました。

そのため、服や過剰なおもちゃなど、不要な物をあげるのをやめたんです。

愛犬は、一緒にいる、ご飯などが大好き。なので服など“物”をあげるのをやめた

愛犬は、一緒にいる、ご飯などが大好き。なので服など“物”をあげるのをやめた

犬は「物が欲しいわけじゃない」と気が付いた

私の愛犬が好きなことは、

・ご飯

・一緒にいる&一緒に走る

・寝る

・散歩

です。

 

好きなことを見てみると、“物”が欲しいわけじゃないんですよね。

欲しいどころか、服に関しては嫌がるくらいです(;^ω^)

 

愛犬に服や(過剰な)おもちゃをあげていたのは、私の自己満足だったんです。

(犬に服を着せることを否定しているわけじゃなくて、私の愛犬には不要だったということです。)

11年愛犬と過ごしてきて、最近、気づきました(笑)

 

「物がほしいわけじゃない」と気づいたので、かわりにご飯の質などを上げることにしました。

物をあげるかわりに、ご飯の質を上げる、一緒にいる時間を大切にするように

物をあげるかわりに、ご飯の質を上げる、一緒にいる時間を大切にするように

愛犬と一緒にいる時間を大切にして、食事の質を上げることに

上でお話ししましたが、私の愛犬は、「ご飯」「一緒にいる&一緒に走る」「寝る」「散歩」が好きです。

欲しくもない物をもらうよりも、好きな事をしてもらったほうが嬉しいですよね。

なので、一緒にいる時間を大切にして、食事も質を上げることにしました。

 

例えば、食事は、これまでドッグフードだったものを、約90%手作りにしました。

(手作りに変えたのは、病気の関係もありますが。)

忙しい毎日ですが、少しでも一緒にいる時間を増やして、一緒にいるときはマッサージしたり、遊んだりしています^^

 

※手作りご飯にしたら、歯石がつきにくくなって、体調も良くなりました

ミニマリストの愛犬のご飯。見直しで歯石がつきにくく、毛づやも良くなった

 

散歩も、愛犬が楽しそうにするコースを行くようにしています。

私の愛犬のしっぽは巻尾。

あまり好きじゃない散歩コースだと、しっぽが垂れ下がって不満そうにします(笑)

逆に、好きなコースだと、ずっとしっぽが上がっています。(分かりやすくてかわいいです^^)

 

気づくのは遅かったですが、今後は、物ではなくて“望んでいること”をしてあげて、幸せにしてあげたいと思います。

欲しくもない物をもらうよりも、好きな事をしてもらったほうが嬉しい

欲しくもない物をもらうよりも、好きな事をしてもらったほうが嬉しい

まとめ 

ミニマリストに近づいてきて、「愛犬は物を欲しがっているわけじゃない」と気が付きました。 

なので、愛犬に服など物を与えるのをやめて、一緒にいる時間を大切にし、食事の質を上げました。

大切でかわいい愛犬だからこそ、生きている間は最高に幸せになってもらいたいですからね^^