皇すぴおブログ

都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプルライフ。荷物をため込む癖があるので、断捨離をして、プチミニマリストを目指しています。ときどき、おうちごはんを紹介。ブログタイトルを「二人暮らしno快適シンプルライフ」から『皇すぴおブログ』に変更。

【ミニマリズム】片付けは捨てやすい物からの2つの理由。挫折しないために

はっきりいって、片付けや捨てることは、疲れるしめんどくさいです。

めんどくさいので、うまくいかないと、嫌になって挫折しちゃいますよね。

 

私も片付け&処分の最中ですが、実体験から分かったことは、「捨てやすい物からはじめたほうが、挫折しにくい」ということです。

なぜ、捨てやすい物からはじめたほうがいいか、理由を2つお伝えしますね。

捨てやすい物から始めたほうがいい2つの理由

片付けでいらない物を捨てると、部屋がスッキリするのはもちろん、たくさんのメリットがあります。

実体験としては、「掃除が楽になった」「物の管理がしやすくなった」「お金を使わなくなる」などの効果を感じました。

いらない物を捨てるってすごいですね^^

 

ただ、頭では「片付けしたほうがいい」と分かっていても、できない人が多い理由は、

・めんどくさい

・疲れる

・やってもやっても終わらないと感じて心が折れる

からですよね。

 

なので、片付けや処分で挫折しないためには、捨てやすい物からはじめたほうがいいんです。

理由は、

1.捨てる練習がほしい

2.思い出の品など、捨てにくい物から始めると進まなくて疲れる→挫折する

からです。

片付け&処分は、捨てやすい物から始めるのがコツ

片付け&処分は、捨てやすい物から始めるのがコツ

1.捨てる練習がほしい

実際に片付けをして物を捨ててみると分かるのですが、人は思った以上に物を捨てられないです。

私のように、貧乏性&臆病なタイプは、特に物を捨てられないと思います。

 

捨てられないのに、いきなり写真や思い出の品から始めると、捨てるか残すか迷って、作業が進みません。

ぜんぜん進まないので、嫌になって挫折します。

なので、捨てやすい物からはじめて、捨てる練習をしたほうがいいです。

 

捨てれないタイプの私も、捨てる練習をしたことで、思い出の品など捨てにくい物も捨てることができました^^

捨てる練習も大切です

捨てる練習も大切です

2.思い出の品など、捨てにくい物から始めると進まなくて疲れる→挫折

アルバムの写真や、子供が小さいときに描いた絵など、思い出の品は捨てにくいですよね。

ペットを飼っている人は、ペット用品も捨てにくいですよね。

私も犬を飼っているので、ペット用品はとっても捨てにくかったです。

 

捨てにくい物から始めると、ぜんぜん片付けや処分が進みません。

実際にやってみると分かりますが、びっくりするくらい進みませんし、捨てれません(笑)

捨てれない&進まないので、疲れて辞めちゃうことになるんです。

 

まずは、捨てやすい物から始めて、捨てる経験を積んで、捨てるか残すかの判断ができるようになってください。

“捨てる”“残す”の判断ができるようになることが、挫折しないコツです^^

私は、捨てる経験を積んでから、思い出の品の片づけをしましたが、それでも捨てやすいものと比べて3倍の時間がかかりました。

手順としては、捨てやすい物から始めて、最後に思い出の品の片づけをするといいですよ^^

 

私的に判断の方法は、「今、必要かどうか?」が分かりやすいです。 

 

※私は、ときめきよりも、「今、必要か?」で判断しています

片付けで“ときめき”がわからないときは「今、必要か?」が効果的

思い出の品など、捨てにくい物から始めると挫折します

思い出の品など、捨てにくい物から始めると挫折します

服や本など、捨てやすい物から始めよう【ミニマリズム】

片付けは、捨てにくい物から始めると、

捨てるか残すか迷う

迷ったり、捨てられなかったりして進まない

進まないから疲れる

キリがないと感じて心が折れる

となって、挫折するパターンが多いです。

 

なので、穴の開いた靴下や、古い雑誌、捨て忘れた燃えるゴミでもいいので、まずは、“捨てる”を練習をしてください。

「捨てることができた」という経験と達成感を得つづけると、捨てにくい物も捨てれるようになります。

 

小さな“捨てる”を繰り返していけば、いつかは大きな結果がやってます。

有名なスポーツ選手も、毎日のコツコツとした練習を積み重ねることで大きな成果をだしていますよね。

まずは、捨てやすい物から始めて、練習して行ってくださいね。

 

捨てれないタイプの私も、本や服、靴下など捨てやすい物から始めたら、いろいろと捨てれるようになりました。

捨てれない私が捨てれるようになった理由は、本質を知って、練習したからです^^

貧乏性で捨てられない性格の私が、断捨離できる理由と方法とは?

 

明らかなゴミなど、捨てやすい物から始めて、経験を積もう

明らかなゴミなど、捨てやすい物から始めて、経験を積もう

まとめ

片付けや処分は、捨てやすい物から始めるのが、挫折しないコツです。

食べ終わったコンビニ弁当のからなど、捨てやすい物から始め、雑誌→下着→服→本と、ちょっとずつレベルと上げていくと、経験値を積みやすいです。

ちょっとの “捨てる”からはじめることが、一歩前に進むきっかけになります。

小さな一歩が、大きな一歩になると、私は片付けをしていて実感しています^^