皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

一通り片付け&捨てて分かった5つと1つの効果。生活に変化も

現在、私は部屋のいろいろなところを片付けしていらない物を捨てていて、とりあえず一通りは完了しました。

一通り部屋の片づけが完了しても、まだまだ物は残っているので、2周目も行うことは決定済みです(笑)

 

一通りやってみたところ、片付け&捨てる効果がでてきたようで、

・部屋の中や生活は、良い方に変化してきた

・まずは、ざっとでいいので一通り片付け&捨てるといい

と分かりました。 

そこで、一通り片付け&捨てて「分かった5つのこと」と、「感じた1つの効果」をお伝えしますね。

一通り片付け&捨ててて「分かった5つのこと」

これまでに、本や服、段ボールや家電などを片付けして捨ててきました。

 

服を全部引っ張り出してきて、

「うわ、こんなにたくさん持ってたんだ。これなんか一度も着たことない(笑)」

と独り言が勝手にでてきたり、

本をすべて床に並べて片付け&捨てていたはずが、「この本、面白い^^」となぜか読み始めていたり。

ときには、重たいものを持って、「やばい、腰やっちゃうかも」と冷や汗がでることもありました。

 

私は捨てるのが苦手なので、「まだ使えるなぁ」という“罪悪感”や“もったいない”と戦いながら、捨ててきました(笑)

自分と戦いながら片付け&捨てた結果、以下の5つのことが分かったんです。

思った以上に捨てられない(1回の片付けでは捨てきれない)

すべての部屋を片付け&いらない物を捨てましたが、思った以上に物が残っていました。

私は、捨てられないタイプですが、自分なりにかなり捨てました。

実際にゴミ袋で20袋以上は捨てました。

それでも、一通り片付け&捨てた部屋を見て、「思った以上に物が残っていて、捨てれていないなぁ」と感じました。

 

1回の片付けでは絶対に捨てきれないので、2回通り、3回通りは必要だなぁと実感しました。

私のように貧乏性の方は、特に捨てることが苦手なので、2回、3回と片付けが必要だと思います。

↓↓↓

www.simple-s777.com

一回の断捨離では、物を捨てきれない

一回の片づけでは、物を捨てきれない

自分は、「物をたくさん持っていた」と気づいた

一通り片付け&いらない物を捨ててみて実感したのは、

「かなり物が減ったなぁ」

「減ったけど、まだまだ残っているなぁ」

の2つです。

なんのこっちゃいって感じですよね(笑)

かんたんにいうと、“自分は思っていた以上に物を持っていた”です。

 

いままで私は、「物が少ない方」と思ってました。

ですが、一通り片付け&捨てた後を見渡しても物がたくさん残っていて、「あ、私はたくさん物を持っていたんだ」と知ったんです。

人って、思った以上に物を持っているもんなんですね(笑)

 

一通り片付け&いらない物を捨てて、「自分は物をたくさん持っていた」と気づいた

一通り片付け&いらない物を捨てて、「自分は物をたくさん持っていた」と気づいた

今まで気にならなった“ごちゃごちゃ”が気になるようになって、片付けしたくなる

片付け&いらない物を捨てる前は、部屋がごちゃごちゃしているとは思っていませんでした。

むしろ、きれいに片付いていると思っていたくらいです。

 

一通り片付けして、いらない物を捨てた後は、なぜかごちゃごちゃが気になるように。

いらない物を捨てて、片付けしたくなりました。

部屋の模様替えをしたわけではないのに、なぜか気になるようになったんです。

 

片付け&いらない物を捨てたことで、

いままでは、いらない物がたくさんあったけど、自然と目をそらしていた

物が少なくなったことで、いらない物が目立つようになった

ごちゃごちゃしていると感じるようになった

からかもしれませんね。

以前よりもごちゃごちゃが気になって、片付けしたくなった

以前よりもごちゃごちゃが気になって、片付けしたくなった

迷った物は、とりあえず残しておく

片付け&いらない物を捨てていると、「これ捨てようかなぁ。取っておこうかなぁ。どうしよう…」と迷うことが多々あります。

片付けして迷ったときは、とりあえず残して、次に進んだほうがいいと感じました。

 

迷っている時間がもったいないですし、一通り片付け&いらない物を捨てると、“捨てること”対する意識も変わってきました。

捨てることに慣れるんでしょうね。

迷ったとりあえず残しておいて、2周目、3周目のときに改めて捨てるかどうか判断したほうが早いと分かりました。

片付け中に迷ったら、とりあえず残しておこう

片付け中に迷ったら、とりあえず残しておこう

いきなり完璧を目指さずに、一回目はサクサクやっていったほうがいい

いきなり完璧を目指すと、なかなか片付けが進みません。

50点くらいでもいいので、とりあえず家全体を一通り片付け&いらない物を捨てたほうがいいと分かりました。

 

私のように、捨てるのが苦手な人は、“捨てる”に慣れることも大切です。

まずは、サクサクやって、“捨てる”経験値を積みつつ、「一通り片付け&いらない物を捨てたぞ」という達成感を知ることが、成功させるコツなんだろうなと感じました。

完璧を目指さずに、一回目はサクサク進めたほうがいい

完璧を目指さずに、一回目はサクサク進めたほうがいい

 一通り片付け&いらない物を捨てて「感じた1つの効果」。お金を使わなくなってきた

一通りすべての部屋を片付け&いらない物を捨てて、ひとつ大きな効果を感じました。

それは、イライラしにくくなって、「お金を使わなくなってきた」です。

 

私は、在宅ワークをしているので部屋にこもることも多いです。

こもっていると、ストレスが溜まるので、ストレス解消にカフェや買い物など、ちょくちょく外出していました。

必要もないのに外出するので、自然とお金をムダに使っちゃうんですよね。

 

また、どのくらい物があるか把握しきれていないので、「まだあるのに日用品を買ってくる」ことも多かったです。

ストックがいっぱいあって、部屋が倉庫のようになっていました(笑)

 

片付け&いらない物を捨てて物が減ったことで、イライラしにくくなって、外出が減りました。

外出が減ったので、お金を使う頻度も減ったんです。

物もどのくらいあるか把握できるようにもなったので、ストックを買いすぎることもなくなりました。

 

このように、外出が減った&ストックをためすぎなくなったので、お金を使わなくなってきたんです。

片付けしていらない物を捨てたら、お金を使わなくなってきた

片付けしていらない物を捨てたら、お金を使わなくなってきた

まとめ

部屋全体を一通り片付け&いらない物を捨てて、多くの気づきと変化がありました。

まだ完全ではありませんが、部屋の中や生活が良い方向に変わりつつあります。

 

「なかなか片付けが進まない」という方は、一度、ざっとでいいので一通りやってみるといいです。

小さいながらも、大切な変化を感じることができるかもしれませんよ^^