皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

花粉症対策で少食&朝昼1日2食をやってみました。改善して節約も

突然ですが、あなたは花粉症ですか?

私は、花粉症です。

鼻水がダラダラでてきて、目がかゆく、 夜は鼻が詰まって口呼吸になるので苦しくて寝苦しい&口がカラカラ…と、かなり辛いです(涙)

今年は特に、花粉症がひどいです。

 

そこで、花粉症対策として、「少食」と「朝と昼の1日2食」(夕食抜き)を実践してみました。

「少食」と「朝と昼の1日2食」を行った結果は?

 

花粉症対策として、「少食」&「朝昼の1日2食」を実践したら、改善しました

なぜ、花粉症対策として、「少食」と「朝と昼の1日2食」を実践したのかという理由は下のほうで紹介しますね。

まずは、結果を。

 

「少食」と「朝と昼の1日2食」を実践した結果、花粉症は改善しました。

どのように改善したかというと、

【実践前】

・日中は、くしゃみと鼻水がとまらない

・ゴミ箱はティッシュでパンパン

・目がかゆく、我慢するのがつらい

・夜は鼻が詰まって寝苦しい

・寝ているときに鼻が詰まり口呼吸になるので、口はカラカラ

・寝ているときに、目を掻いてしまうので、朝起きると目は真っ赤&まぶたが腫れ気味に

・寝ている途中に鼻水が垂れてきて、目が覚める

・鼻をかみ過ぎて、鼻はカサカサ&真っ赤

(自分で今症状を書いてみて、まじまじとひどいなぁと思いました)

 

↓↓↓

【実践後】

・日中のくしゃみは減り、鼻水が垂れてくるのが減少

・日中は、鼻が通る(鼻で息ができる)ことも多くなった

・鼻をかむ回数が減ったので、カサカサが改善&赤みも減少

・夜に寝ているときに、少し鼻が通るように

・寝ているときの口呼吸が減り、口のカラカラも減少

・ゴミ箱にスペースの余裕ができた

と、明らかに改善したんです。

 

実践する前は、「コショウを被ったサルかよ」とツッコミたくなるくらいでしたが、2週間ほど実践したあとは、人間らしさを取り戻しました(笑)

自分でも嬉しい驚きです。

「少食」と「朝昼の1日2食」の力はすごいです。

少食&朝昼の1日2食の花粉症対策で、改善しました

少食&朝昼の1日2食の花粉症対策で、改善しました

 

花粉症対策として始めた「少食」&「朝昼の1日2食」は、節約にもなりました

花粉症対策として始めた「少食」と「朝昼の1日2食」ですが、まったく別の嬉しい効果もありました。

それは、“節約”です。

3食から2食にすれば、1食分の食費が浮きますし、少食にすれば、さらに食費が安くなります。

 

始める前は、食費のことは全く考えていませんでした。

とにかく「花粉症をどうにか治したい!!」ばかりが、頭にありました。

2週間くらいたって、ふと冷蔵庫の中があまり減っていないことに気づいてから、「食費が節約できてたんだ」と嬉しくなりました。

思わぬ嬉しい効果がありました^^

花粉症対策は、食費の節約にもなりました

花粉症対策は、食費の節約にもなりました

 

なぜ、花粉症対策で、「少食」&「朝昼の1日2食」をした理由

花粉症は、スギやヒノキの花粉によるアレルギー性の病気です。

 

花粉症が発する原因はスギなどの花粉ですが、引き金となるのは、

・体内の汚れ(毒素)

・腸内環境の悪化

・砂糖の取りすぎ

・食べ過ぎ、飲みすぎ

といわれています。

 

体内にたまっている毒素(汚れ)を排出すれば、アレルギー反応は起きなくなるそうですが、排出する力を上回って食べてしまうと、毒がたまってしまいます。

お風呂のお湯を捨てるよりも、たくさんお湯を継ぎ足すような感じですね。

で、あふれてしまうと、アレルギー反応が出るというわけです。

 

また、夜寝ているときが、一番毒を排出する力が高まるそうですが、胃に食べ物があると、消化に力を使うので、排出する力がかなり弱くなってしまうんだとか。

 

なので、体内の毒を出すには、

・少食(1食あたり、こぶし2つくらい)

・夕食を抜く

という方法がいいんです。

「とにかく、まずは毒を出す!」ということが大切というわけです。

そのため、今回私は、花粉症を改善するために、「少食」と「朝昼の1日2食」を行ってみたんです。

 

1食当たりの量ですが、胃の大きさはこぶしくらいなので、こぶし2つくらいが良いらしいですよ。

 

ちなみに、腸内環境を改善させるには、「発酵食品を食べる」のが良いので、私は甘酒やみそ汁を飲むようにしています^^

 

砂糖は、花粉症だけでなく、いろいろな病気の原因になるそうです。

私は、最近できるだけ砂糖を摂取しないようにしています。 

www.simple-s777.com

花粉症を治したいなら、まずは体の毒を出すことが大切

花粉症を治したいなら、まずは体の毒を出すことが大切

 

日本は「花粉症大国」。2人のうち1人が花粉症

日本は、 「花粉症大国」です。

2016年度の「第4回 東京都花粉症患者実態調査」によると、東京都民の花粉症推定有病率は、なんと48.8%。

東京都民の約50%、2人のうち1人が花粉症です。

 

東京は日本の首都で中心なので、日本全体としてみてもあまり変わらないと考えてよいかと思います。

すると、日本人の2人のうち1人が花粉症となり、約6000万人(2017年の日本の人口は1億2680万人)となるんです。

 

凄い人数ですね。

見知らぬ街でふと周りを見渡したとき、そこにいる人の半分は花粉症ということです。

まさに花粉症は、日本の国民病といってよさそうですね。

日本人の2人につき1人が花粉症

日本人の2人につき1人が花粉症

 

まとめ

私は、「少食」と「朝昼の1日2食」で、花粉症が改善しました。

花粉症に悩んでいる人は、やってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、昼ご飯を抜く(朝食と夕食を食べる)というのはやめたほうがよさそうです。

(ウソかホントかデータを見つけることはできませんでしたが、)昼食を抜くと、毒素がたまりやすくなってしまうんだとか。

1日2食ならどこを抜いてもいいというわけではないので、気を付けてくださいね。