皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

質の高い&無添加・無農薬の食べ物を手に入れている3つの方法

最近、私は、(妻の影響から)健康に気を使うようになってきました。

 

健康の第一歩といえば、食べ物ですよね。

体は食べた物からできているので、食べる物は大切。

無添加&無農薬など、が高い物を選ぶようにしています。

 

食べ物って、意識して選らばないと、“危険な”物を買ってしまう可能性大なんですよね。

そこで、『私が質の高い食べ物を手に入れている3つの方法』を紹介しますね。

食べ物を買うときに気を付けているポイント5つ

私は、カップラーメンや、菓子パンが大好きです。

ラーメンのもちもちした麺の食感、あっさりなのにコクのあるスープ。

菓子パンの甘みなど、どれも美味しいですよね。

 

妻と結婚するまで(30歳代中盤まで)は、頻繁にラーメンや菓子パン、お菓子などを食べていました。

妻に「食生活がひどすぎだったね」といわれるくらいです(笑)

 

そんな私も、アラフォー&妻に影響されて食事に気を使うようになりました^^

 

具体的に、食べ物を買うときに気を付けている点は、

  • 砂糖なし(人工甘味料なし)
  • 変なカタカナの物が入っていない(食品添加物を使っていない)
  • 遺伝子組み換え食品を使っていない
  • 農薬(産地)
  • 飼料

の5つです。

それぞれ、かんたんに説明しますね。

砂糖なし(人工甘味料なし)

以前お話しさせていただきましたが、「砂糖は健康に悪い」です。

いろいろな病気の原因になったり、精神的にも悪かったりするといわれているんですよね。

 

※砂糖には、こんなにたくさんの悪影響があるんですよ

砂糖は健康に悪い。そこで私が食べている砂糖の代わりや代用品を紹介

 

なので、砂糖(黒砂糖なども)をできるだけ取らないようにしています。

 

ちなみに、人工甘味料は、砂糖より何十倍も体に悪いんですよ。

砂糖の入っていない食べ物を買わないようにしています

砂糖の入っていない食べ物を買わないようにしています

変なカタカナの物が入っていない(食品添加物を使っていない)

「食品添加物は体に悪い」というのは、広く知られていますね。

 

食品添加物は、体内で毒になったり、毒を作ったりするそうです。

腸内環境も悪化させるんだとか。

 

とはいっても、食品添加物をすべて覚えるのは大変。(というか、私はムリです(笑))

 

なので、原材料を見て、“変なカタカナの物”や、“得体のしれない物”が入っていたら、買わないようにしています。

遺伝子組み換え食品を使っていない

日本でも、遺伝子組み換え食品が増えてきましたね。

遺伝子組み換え食品も、体に害があります。

  • 大豆
  • ジャガイモ
  • トウモロコシ
  • なたね

などを使われた食べ物を買うときは、原材料を見て、「遺伝子組み換えでない」と書かれているかを確認しています。

遺伝子組み換え食品は食べません

遺伝子組み換え食品は食べません

農薬(産地)

農薬も健康に害があります。

野菜やくだものを買うときは、無農薬もしくは、減農薬オーガニック品を買うようにしています。

 

私は、産地にも注意して食べ物を買うようにしています。

 

たとえば、バナナ。

海外から日本に持ってくるとき、腐らないように&虫がつかないように農薬をまかれているといわれています。

 

「残留農薬はあまりないから大丈夫」という意見もありますが、安全面を考えて「疑わしきは食べない」ようにしています。

 

このように、産地から「ちょっと危なそうかな」という食べ物は、買わないようにしています。

残留農薬も注意しています

残留農薬も注意しています

飼料

お肉や卵を買うときは、その動物が食べている物(飼料)にも気を使っています。

 

添加物を食べさせられたり、遺伝子組み換え飼料を食べていたりしている物は買わないようにしてます。

無添加&無農薬の“質の高い食べ物”を手に入れている3つの方法

それでは、私が質の高い食べ物を手に入れている方法を3つ紹介しますね。

地元の野菜を売っているところをくまなくチェック

ひとつめは、地元(住んでいるところ)で野菜を売っているところをくまなくチェックするです。

(地方住みなので、ありがたいことに野菜を売っているところがたくさんあるんです^^)

  • 道の駅
  • 野菜直売所
  • スーパー

など、野菜を売っているところに、ドライブ&お出かけがてら行って、チェックです。

 

いろいろと行ってみると、「無農薬」や「この野菜は農薬を使っていません」と書かれているところがあるんですよね。

 

無農薬野菜が売っているところを発見したら、率先してそのお店で買うようにしています。

 

ちなみに、こちらは、私が道の駅で買った野菜です^^

↓↓↓

私が、道の駅で買った野菜たちです^^

私が、道の駅で買った野菜たちです^^

食べ物の直売所をチェック

味噌や米麹などは、直売所(作っているところ)で買っています。

 

直売所にいくと、そのお店のこだわりとか、使っている食材とか、雰囲気が分かります。

また、ホームページも見てチェックします。

 

出所が分からない食べ物よりも、作っている人やこだわりが分かったほうが、安心ですよね。

直売所で買うのは、出所や人が分かるから安心

直売所で買うのは、出所や人が分かるから安心

食品(野菜)宅配

地元で野菜を売っているところや、直売所だけだと、必要なすべての食べ物を買うのは難しいんですよね。

そんなときは、野菜宅配(食品野菜)を利用しています。

 

私が使っているのは、「大地を守る会」です。

※ステマだって思われないために、リンクは貼ってありません(笑)興味のある方は、検索してくださいね^^

 

宅配野菜のなかには、無農薬や飼料にこだわった食品を売っているところがあります。

ちょっと高いですし、送料もかかってしまいますが、健康のほうが大切ですからね^^

野菜宅配も利用しています

野菜宅配も利用しています

まとめ

健康に気を使うようになってからは、食べ物の質を考えるようになりました。

最初はどこで買うか悩みましたが、足とネットを使って、よさそうなところを見つけることができました♪

 

体は食べた物で作られているので、これからも食べ物の質にはこだわっていきたいと思います。 

 

質を上げると、金銭的負担はちょっと増えてしまいますが、厳選して買えば思ったよりも負担は少ないんですよ。