皇すぴおブログ

都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプルライフ。荷物をため込む癖があるので、断捨離をして、プチミニマリストを目指しています。ときどき、おうちごはんを紹介。ブログタイトルを「二人暮らしno快適シンプルライフ」から『皇すぴおブログ』に変更。

手作りクッキーにトライ。砂糖、バター、卵なしで材料は3つだけ。結果は失敗に

先日、生まれて初めてクッキー手作りしてみました。

というか、お菓子を手作りしたのも初めてです。

初めてなので、材料が少なくて、かんたんなクッキーレシピをネット(クックパッド)で探してトライ。

人生初のクッキーは、失敗してしまいました。

どのように失敗したのか、何がいけなかったのかお話ししますね。

 

レッツ、クッキークッキング!

 

手作りクッキーのレシピ。砂糖、卵、バター、牛乳なしで、材料は3つなのでかんたん

人生初の手作りクッキーをするにいたった理由は、玄米粉がたくさん余ったからです。

愛犬に玄米粉を与えるために購入したのですが、1回の使用量が少ないので、ぜんぜん減らず。

賞味期限が近くなってきたので、クッキーを作ってみることにしました。

 

初めてのクッキー作り&砂糖の摂取を控えているので、

・砂糖なし

・玄米粉、もしくは、米粉で作れる

・材料は少なくて、特殊なものを必要としない

という条件で、レシピを検索。

そうしたら、砂糖、卵、バター、牛乳(乳製品)なしで、材料は3つというかんたんなレシピを見つけました。(水を入れると、4つになります)

 

使用した材料は  

玄米粉(米粉でもOK):200g

メープルシロップ:大さじ4杯

ごま油:大さじ4杯(参考にしたレシピはサラダ油でしたが、家になかったのでごま油で代用)

(・水、もしくは豆乳:適量)

 の3つです。

少なくてかんたんですね。 

実際に私が作っている写真とともに、作り方を紹介しますね。

 

ちなみに、参考にしたレシピは、クックパッドのこちらのものです。

卵・乳・砂糖不使用 米粉のクッキー

 

人生初の手作りクッキーの製作の様子

それでは、私の製作している写真とレシピを紹介します。

 

1.ボールに油(大さじ4)とメープルシロップ(大さじ4)を入れ、混ぜます。

油とメープルシロップをボールに入れます

油とメープルシロップをボールに入れます

泡だて器で混ぜると、こんな感じになりました。

油とメープルシロップを泡だて器で混ぜた後の様子

油とメープルシロップを泡だて器で混ぜた後の様子

 

2.玄米粉(米粉)200gを入れて、 まとまるまでよく混ぜます。

まとまらないときは、水か豆乳を適量入れます。

玄米粉を入れて混ぜた後は、このようになりました。

玄米粉を入れて、よく混ぜた後の生地

玄米粉を入れて、よく混ぜた後の生地

小麦粉の場合は混ぜすぎると固くなってしまうそうですが、玄米粉(米粉)なので、よ~く混ぜてもOKです。

3.ラップをかけて、冷蔵庫で一晩寝かせます。

時間がない人は、30分でもOKだそうです。

 

4.冷蔵庫からだして軽くこねた後に、型抜きします。

私は、適当にクッキーっぽくしてみました。

玄米粉で作った記事を、クッキーに整えました

玄米粉で作った記事を、クッキーに整えました

 

5. オーブントースターで15分焼きます。

焼き足りないときは、もっと焼きます。

私は、25分くらい焼きました。

焼きあがったら、完成です。

砂糖、卵、牛乳なしのかんたん玄米粉クッキーが焼きあがりました

砂糖、卵、牛乳なしのかんたん玄米粉クッキーが焼きあがりました

 

お皿に入れて、オシャレ?にしてみました(笑)

完成した玄米粉クッキーをお皿に入れてオシャレに^^

完成した玄米粉クッキーをお皿に入れてオシャレに^^

 

砂糖、卵、牛乳、バターなしのかんたん玄米粉クッキーレシピは、これで完了です。

作り方は、かんたんです。

 

人生初の手作りクッキーは、失敗?でした

人生初の手作りクッキーはどうだったかというと、失敗?でした。

 

匂いは、ごま油の香ばしいにおいです。

クッキーなのに、ごま油臭。

洋菓子なのか、中華なのかわからない感じで面白かったです(笑)

 

食感は、最初はちょっとサクサクでした。

ですが、日がたつにつれて固くなり、2日目には、固いお餅を食べてるような食感になりました。

 

味に関しては、メイプルシロップの味が、くっきーり(くっきり)しているクッキーで、ごま油とメープルシロップが意外とマッチしておいしかったです ^^

個人的には好きな味でしたが、妻にも食べてもらったところ、あきらかに「うぇ~~~」という顔に(笑)

理由を聞いたら、「うひょ~、かなり油っぽくて、口の中に油が思いっきり広がる。私は苦手」という、手厳しいコメントをいただきました。

 

というわけで、人生初の手作りクッキーは、

・時間がたつとカチカチになる

・油っぽい

・ごま油臭がすごい

という点が失敗になりました。

人生初の手作りクッキーは、失敗でした^^

人生初の手作りクッキーは、失敗でした^^

 

手作りクッキーの失敗点と改善点

材料3つのかんたん玄米粉クッキーは、失敗に終わりましたが、なぜ失敗したのか考えてみました。

 

失敗した理由1.水加減がわからなかった

失敗した理由のひとつは、水加減です。

初めてだったので、ホットケーキの生地を固くしたようなイメージで、水を多めに入れてしまいました。

ですが、後から調べてみたら、パラパラだけどまとまる生地のほうが、サクサククッキーになると分かったんです。

 

完成したクッキーが固くなったのも、焼くのに時間がかかったのも、水の入れすぎが原因だったようです。

手作りクッキーが失敗した理由1.水加減がわからなかった

手作りクッキーが失敗した理由1.水加減がわからなかった

 

失敗した理由2.ごま油

失敗したもうひとつの理由は、ごま油を使ったことです。

レシピでは「サラダ油か米油を使用」と書いてありましたが、私は「ごま油」を使いました。

しかも、とろーりと濃い(濃度が高い)ごま油を使いました。

濃いごま油を使ったので、油感たっぷりのクッキーになっちゃったようです。

 

濃い油で代用するときは、入れる分量を減らしたほうがよさそうと感じました。

手作りクッキーが失敗した理由2.ごま油

手作りクッキーが失敗した理由2.ごま油

 

まとめ

人生初の手作りクッキーは、失敗に終わってしまいましたが、作る作業自体は楽しかったです。

味は悪くなかったので、50点(100点満点)という感じです。

また機会があったら作ってみたいと思います。

もしくは、別のお菓子を作ってみます。

お菓子作りって、楽しいですね^^