皇すぴおブログ

都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプルライフ。荷物をため込む癖があるので、断捨離をして、プチミニマリストを目指しています。ときどき、おうちごはんを紹介。ブログタイトルを「二人暮らしno快適シンプルライフ」から『皇すぴおブログ』に変更。

【片付け】いらない物を持っていると1年で7万円の損。無駄な物は処分を

衝動買いや、欲しくて買ったけれど使わなくて、捨てずに保管している物ってありますよね。

物があふれている日本では、ほとんどの人がいらない物を持っています。

ですが、「アパート暮らしの人が、いらない物を保管していると、1年間で約7万円もしている」んです。

実際に計算した結果を紹介しますね。

いらない物は、片付けして捨てたほうが得だと感じますよ^^

アパート暮らしが、いらない物を保管する損失の計算の前提条件【片付け・捨てる】

以前、段ボールを保管している金銭的損失を計算したときに、「家賃ベースで計算したほうがいい」というご指摘をいただきました。

なので、家賃ベースで、いらない物を保管していたときの損失を計算してみました。

www.simple-s777.com

 

まずは、計算するうえでの前提条件です。

以下の条件で計算しました。

 

・家賃:57,896円/月(全国賃貸管理ビジネス協会発表、2019年4月の2部屋の全国平均)

・部屋の広さは50㎡(50平米)

・畳のサイズは中京間で計算(1㎡=0.6畳)

・いらない物を保管するスペースは3畳分(3畳=4.96㎡=約5㎡)

 

いらない物を保管するスペースを3畳とした理由ですが、

・「1週間で8割捨てる技術」の著者の筆子さん

・アメリカで有名なミニマリストRyan Nicodemusさん

の二人とも、“持ち物の80%は必要ない”とおっしゃっていました。

持ち物の80%なら、ざっくり3畳分くらいかなぁと思ったからです。

(ちょっとざっくりしていますが、ご了承くださいね^^)

 

この前提条件で、いらない物を保管したときの損失を計算しました。

アパート暮らしが、いらない物を保管する損失の計算の前提条件

アパート暮らしが、いらない物を保管する損失の計算の前提条件

アパート暮らしが、いらない物を保管する損失は、年間7万円【片付け・捨てる】

いらない物を保管するスペースは、3畳分(5㎡)としました。

3畳分は、(前提条件での)部屋の広さ50㎡の10分の1です。

 

家賃が1ヶ月あたりで57,896円なので、3畳分(10分の1)は5,790円です。

なんと、いらない物の保管だけで、1ヵ月で5,790円も使っている計算になるんです。

 

さらに、1年間では、

5,790円 × 12ヶ月 = 69,480円

になります。

いらない物の保管で、1年間で69,480円も使っている(損している)んです。

 

いらない物を捨てずに、2年同じアパートに住んでいたら、約14万円も損する計算になるんです。

恐ろしいですね~(*_*;

アパート暮らしが、いらない物を保管する損失は、年間7万円

いらない物を保管する損失は、年間7万円

いらない物を保管するかわりに狭いアパートで過ごせば、貯金ができていたかも

いらない物を持っているだけで、 1年間で69,480円も損しています。

2年間なら、約14万円の損です。

 

14万円もあれば、うまい棒が1万4000本買えますし、新しいスマートフォンも買えます。

また、いらない物を処分して減ったかわりに、狭い部屋に住めば家賃が安くなるので、貯金もできていました。

スペースを有効活用して、趣味の物(好きな物)を増やしたり、筋トレ場所にするということもできますよね。

 

逆に、持ち物が少ない人と比べて、同じ価格で狭い部屋に住んでいたとも考えられます。

 

いらない物を持っているだけで、お金をどれだけ損しているか分かりますね。

 

いらない物を保管するかわりに狭いアパートで過ごせば、貯金ができていた可能性も

いらない物を保管するかわりに狭いアパートで過ごせば、貯金ができていた可能性も

一軒家やマンション住みの人も、いらない物を保管するとお金を損してます【片付け・捨てる】

アパートに住んでいる人は、いらない物を保管し続けると、年間69,480円も損してしまうと上でお話ししました。

では、一軒家やマンション(購入するタイプ)ではというと、いらない物を保管し続けると、金銭的に損します。

 

一軒家やマンションを買うと、毎年、固定資産税がかかりますよね。

固定資産税は、土地や家の広さなどで計算されます。(詳しい計算方法は分かりませんが(笑))

 

いらない物を保管しているスペースの分だけ、小さい土地や家に住んでいたなら、固定資産税は安くなります。

購入するときの価格も安くなっていましたよね。

 

賃貸や一軒家に限らず、いらない物を持ち続けることは、お金を損していると考えることができるんです。

お金をドブに捨てていると同じ。

もったいないですね(;^ω^)

一軒家の人も、いらない物を保管するとお金を損してます

一軒家の人も、いらない物を保管するとお金を損してます

まとめ

いらない物を持っていると、金銭的に損していることになります。

また、いらない物を保管しているスペースは、デッドスペースなので、無駄な空間です。

 

片付けして捨てるのは面倒で大変です。

ですが、損しないためにも、また、生きたスペースにするためにも、ぜひいらない物の片づけして捨ててみてはいかがでしょうか。

現在、私も片付けしていらない物を捨てている最中ですが、物がなくなってくると、部屋が広くなったと感じますよ^^