皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

マキタのサイクロン掃除機の新型と旧型を比較。個人的な評価は“傑作品”

知る人ぞ知る便利な掃除機といえば、マキタのコードレス掃除機ですね。

 

私は、旧型のマキタのサイクロン掃除機を持っていたのですが、とある理由から新型を購入しました。

そこで、新旧のマキタのサイクロン掃除機の比較個人的な評価をさせていただきますね。

 

新型のマキタのサイクロン掃除機は、個人的には傑作品です^^

【マキタのサイクロン掃除機】新型・旧型比較の総評(評価)

マキタといえば、電動工具で有名なメーカーですね。

工場などでは、お世話になっているところも多いのでは。

 

そんなマキタさんは、コードレスのサイクロン掃除機も販売しています。

 

1年くらい前に、私は(旧型の)サイクロン掃除機を購入しました。

旧型でもかなり便利な掃除機だったんですが、この後にお話しする理由から、新型のサイクロン掃除機を購入したんです。

 

こちらが、新型のマキタのサイクロン掃除機です。(型番は、CL282FDFCWです)

↓↓↓

新型のマキタのサイクロン掃除機

新型のマキタのサイクロン掃除機

で、こちらが旧型のマキタのサイクロン掃除機です。(型番は、CL181FDRFWです)

↓↓↓

旧型のマキタのサイクロン掃除機

旧型のマキタのサイクロン掃除機

(個人的に)新型のサイクロン掃除機は傑作です。

 

旧型の欠点をすべて解決してあって、“欠点はない”と感じています。

妻に、「掃除機を使うのが楽しい」といわせるくらいです^^

 

旧型のマキタのサイクロン掃除機でも、吸引力は十分でした。(吸引力は、強と弱があります)

ただ、ときどき「もう少し吸引力が強いといいなぁ」と感じることもあったんです。

 

ですが、新型は、パワーが3段階(パワフル、強、弱)に。

モーターも進化して、同じ強でも吸引力が強くなっているんです。

 

吸引力がアップし、パワフル機能もついたことで、「吸引力が足りない」と感じることはなくなりました^^

 

コードレスタイプの掃除機を探している方は、新型のマキタのサイクロン掃除機を検討してみてはいかがでしょうか?

新型のマキタのサイクロン掃除機を買った理由

こちらの記事でお話しさせていただきましたが、旧型のマキタのサイクロン掃除機は、サイクロンアタッチメントが抜けやすかったです。

 

※旧型のサイクロン掃除機の評価

マキタのサイクロン式コードレス掃除機の5つのメリット。日立製は捨てることに

サイクロンアタッチメント部分が抜けやすくてストレスに

サイクロンアタッチメント部分が抜けやすくてストレスに

「たかだか抜けるくらいいいじゃん」って思うかもしれません。

ですが、抜け落ちると、「がたん!」と床に落ちるんです。

 

しかも、掃除中に、頻繁に抜けて落ちてしまうんです。

 

私は賃貸に住んでいるので、「フローリングが傷ついちゃわないかなぁ」と気になって仕方がなかったんです。

気になるので、抜けてしまうのがストレスになっていました。

 

些細なことなんですが、頻繁に抜けるのが嫌でストレスだったんです。

 

そうしたら、新型は、サイクロンアタッチメント部分に、抜け止めが付いたんです。

バッテリーも何となく弱くなってきていると感じたので、新型を買うことにしました。

【マキタのサイクロン掃除機】新型・旧型を個別に比較

それでは、マキタのサイクロン掃除機の新型と旧型を、変わったところを個別に比較していきますね。

カタログから分かる新型・旧型の違い

まず、カタログ(公式サイト)から分かる、新型と旧型の違いです。

 

新型になったことで、

  • モーターが変わって、パワフルになった
  • 吸引力が、2段階→3段階に進化(吸い込み仕事率は、パワフル60W、強42W、標準15W)

になりました。 

 

モーターが変わったことで、音が普通の掃除機の「ブーーーン」から、「ウィーーーン」になりました。

メカニカルな音になったので、男の子としては、ちょっとテンションが上がりました(笑)

パイプロックボタン、サイクロンアタッチメントにロック(抜け止め)が付いた

新型は、パイプロックボタンとサイクロンアタッチメントにロック(抜け止め)が付きました。

新型は、パイプロックボタンとサイクロンアタッチメントにロックが付きました

新型は、パイプロックボタンとサイクロンアタッチメントにロックが付きました

ロックがついたので、掃除中にサイクロンアタッチメントが抜けることがなくなり、快適になりました。

 

しかも、サイクロンアタッチメントのロック機構は、写真の上下についています。

↓↓↓

ロック機構が上下についているので、ダストを好きな向きで付けられます

ロック機構が上下についているので、ダストを好きな向きで付けられます

ロック機構が上下についているので、ダスト(ゴミを集める部分)を、前向きにも後ろ向きもつけることができるです。

 

すぴお家での掃除機の置き方は、スタンドに立てて収納しています。

↓↓↓

スタンドに立てて掃除機を収納しています

スタンドに立てて掃除機を収納しています

後ろ向き(上の写真で奥方向)にダスト部分がくると、スタンドが使えなくなっちゃいます。
なので、前向き(上の写真の方向)にもダストを付けられるのは、かなり嬉しいポイントです^^

LEDライト部分の形が変わりました

旧型から新型になって、細かな変化(マイナーチェンジ)も2つほどあります。

ひとつが、LEDライト部分の形が変わりました。

 

旧型は丸型だったのに、新型は台形型になりました。

 

旧型のLEDライトはこちら。

↓↓↓

旧型は、LEDライトの形が丸型でした

旧型は、LEDライトの形が丸型でした

新型のLEDライトはこちらです。

↓↓↓

新型は、LEDライトが台形型

新型は、LEDライトが台形型

ちょっとした変化ですが、台形型になって、メカニカルになりましたね^^

パイプの先端が、斜めにカットされました

小さな変化(マイナーチェンジ)のもう一つは、パイプの先端が斜めにカットされました。

旧型のサイクロン掃除機では平だったんですが、新型は斜めにカットされたんです。

 

旧型はこちら。

↓↓↓

旧型のサイクロン掃除機は、パイプの先端が平でした

旧型のサイクロン掃除機は、パイプの先端が平でした

新型のサイクロン掃除機はこちらです。

↓↓↓

新型は、パイプの先端が斜めにカットされています

新型は、パイプの先端が斜めにカットされています

 

このように、マキタのサイクロン掃除機は、

  • モーターが変わってパワフルに
  • 吸引力が3段階に
  • サイクロンアタッチメントなどにロック機構がついた
  • LEDライトの形が変わった
  • パイプの先端が斜めにカットされた

という進化をしています。

 

進化によって、使い勝手が良くて、最高のコードレス掃除機になりました^^

マキタのサイクロン掃除機を購入したら、こまめに掃除をするようになりました

マキタのサイクロン掃除機を購入して大きく変わったのは、「こまめに掃除機をかけるようになった」です。

 

コード式の掃除機って、コードをだしてコンセントさす、重たい掃除機を持ち運ぶなどの手間があって、めんどうなんですよね。

面倒なので、掃除そのものがめんどうになりますよね。

 

でも、マキタのサイクロン掃除機なら、サッと持ってきて、パパっと掃除機をかけて、ポンとスタンドに置いておくだけ。

サッ、パパッ、ポンで掃除が終わるので、めんどくささがないんです。

 

めんどくさくないので、ちょっとゴミを見つけたら、サッと掃除機を持ってきて掃除をするようになったんです。

 

上でもお話ししましたが、妻は「掃除機をかけるのが楽しくなった」というくらいです^^

マキタのサイクロン掃除機を購入したら、こまめに掃除をするようになりました

マキタのサイクロン掃除機を購入したら、こまめに掃除をするようになりました

旧型のマキタのサイクロン掃除機を売ったお金は、すべて募金しました

ちなみに、旧型のマキタのサイクロン掃除機は、買取店に売ってしまいました。(思った以上に高く売れました^^)

で、売れたお金は、全額募金してしまいました。

 

もともと売れたお金はすべて募金するつもりだったので、買取店に持っていっても金額はまったく気になりませんでした。

 

こちらの記事でおはなしさせていただきましたが、高く売ろうとすると、手間や時間がかかりますし、ストレスもあります。

でも、募金なら、いくらで売れてもストレスはありませんし、手間も少ないです^^

 

※寄附や募金なら、ストレスも手間もないですし、気持ちもいいですよ

いらない本や物を売るのは大変。寄附するほうがかんたん。送料も無料

 

いらない物で困った人を助けられるって素敵ですよね☆

売れたお金は、すべて募金しました^^募金をすると気持ちがいいです♪

売れたお金は、すべて募金しました^^募金をすると気持ちがいいです♪

まとめ

新型のマキタのサイクロン掃除機は、傑作品と思わせるくらい便利です。

今のところ、欠点も感じません。(しいて言うなら、ちょっとお値段が高いくらい)

 

「すてきな掃除機を手に入れることができてよかったなぁ」と感じながら、こまめに掃除機をかけています^^

 

もし、掃除機を購入する予定がある人は、新型のマキタのサイクロン掃除機も候補に入れてみてはいかがでしょうか。