皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

片付けで「自分は持ち物が多い」と初めて知った。量の把握は幸せへの第一歩

自分がどのくらい物を持っているか知ることは大切です。

 

私はこれまで「自分は持ち物が少ない」と思って生きてきました。

ですが、片付けしていらない物を捨てて、はじめて「持ち物が多い」と気づいたんです。

持ち物が多いということは、人生においてデメリットも多いです。

そこで、「持ち物の量を把握することは大切」だと思った理由をお伝えしますね。

片付けしていらない物を捨ててはじめて気づいた。私は持ち物が多い

部屋中を一通り片付けして、いらない物を捨てました。

かなりの物を捨てたので、「だいぶすっきりしたなぁ」と思いつつ、回りを見まわしてみました。

すると、棚の上やクローゼットの中に、たくさんの物が。

「うわぁ。すでにゴミ袋で20袋以上は捨てたのに、まだたくさんある。どんだけ持っていたんだろう」とちょっとウンザリです。

約40年も生きてきて、私は初めて「持ち物が多いタイプ」だと、このとき初めて知りました。

 

このように私は、片付けしていらない物を捨てて、自分の荷物の多さに気づきました。

40年も生きてきたのに、自分のことを誤解していたとは驚きです(笑)

以前、引っ越しの見積もりをとるとき、営業さんに「荷物少ないですね」といわれました。

ですが、営業さんの言葉は、社交辞令だったんでしょうね(;^ω^)

私は、初めて「持ち物が多いタイプ」だと知った

私は、初めて「持ち物が多いタイプ」だと知った

持ちものが多いと、無自覚に意識をとられデメリットが発生する

「持ち物が多くたって、別にいいんじゃないの?」と思いますよね。

ですが、 物をたくさん持っていると、デメリットが多いんです。

 

部屋にたくさん物があっても、普段はあまり気になりませんよね。

私もこれまでは、そうでした。

でも、意識していなくても、人は、思った以上に物に気をとられているそうです。

 

無意識に物に気をとられるので、

・疲れてしまう

・ストレスになる

・集中できない

・時間がとられる(忙しく感じる)

ことになります。

 

「家に帰ってきても何となくリラックスできない」

「在宅ワークしているけど、集中できない」

「なぜかいつも時間がなくて忙しく感じる」

という方は、部屋に持ち物が多いからかもしれませんよ。

 

物が多いと、管理や保管も必要になってくるので、時間とお金も使うことになります。

私も失敗しましたが、物を持ちすぎると無駄買いをしちゃうので、お金もムダにしちゃうんですよね。

 

※実際に体験した私の失敗談です。反面教師にしてください(笑)

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

また、貧乏な人は、持ち物が多いともいわれています。

※ドラマなどで貧乏を表すときは、部屋を物でいっぱいにするそうです。

↓↓↓ 

www.simple-s777.com

 

 

片付けして物を減らしていくことで、「持ち物が多いのは、百害あって一利なしだなぁ」と、私は実感しています。

持ちものが多いと、デメリットがたくさんある

持ちものが多いと、デメリットがたくさんある

快適な生活をしたいなら、持ち物を減らしてみよう

部屋に持ち物が多いと、デメリットも多いです。

自分の部屋でもリラックスできなくなっちゃいます。

なので、快適な生活をしたいなら、持ち物を減らしてみるといいですよ。

 

「減らせばいい」といわれても、いきなり捨てるのって気が引ける方もいらっしゃいますよね。

捨てるのは気が引ける方は、期間を決めて物を段ボールなどにしまってみるといいです。

必要になったら、段ボールから出して使います。

 

たとえば、1ヶ月間、段ボールに物をしまって生活するとします。

1か月後に段ボールに入ったままの物は、必要ない物と判断できるので、捨てても困らないんです。

 

思っている以上に、人は無自覚に物に気をとられています。

快適な生活をしたいなら、物は少ない方がいいんですよ。

落ち着くカフェとかって、物が少ないと思いませんか。

快適な生活のためには、物を減らしたほうがいいです

快適な生活のためには、物を減らしたほうがいいです

まずは、自分がどのくらい持ち物があるか把握してみよう

私のように、人は自分で思っている以上に持ち物が多いです。

まずは、自分がどのくらい持ち物があるか、確認してみてください。

 

持ち物の量を把握することは、快適な生活への第一歩です。

気づかないと、自分で変えようとは思いませんもんね。

私は、持ち物が多いタイプだと知って、ショックを受けつつも、もっと減らそうと決心しました^^

 

あたりを見回してみたり、普段使っていない物や着ない服がどのくらいあるかチェックしたりしてください。

確認してみると、想像以上に持ち物が多いことに気づきますよ。

そして、多いと感じたなら、物から悪い影響を受けている可能性ありです。

逆に考えれば、今よりも生活がよくなる可能性を秘めているということなんですよ^^

 

持ち物の量を知ることは、幸せへの第一歩

持ち物の量を知ることは、幸せへの第一歩

まとめ

私は、片付けしていらない物を捨てて、はじめて自分は物が多いタイプだと知りました。

ということは、これまでず~っと、デメリットを受けて生きてきたということです。

もっと早く気づけていたらなぁと、いまさらながら思いました(笑)

 

「生活を良くしたい」と考えている方は、まずは、持ち物の量の把握から始めてみてはいかがでしょうか。

私のように、「実は持ち物が多いタイプだった」と気づくかも知れませんよ^^