皇すぴおブログ

都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプルライフ。荷物をため込む癖があるので、断捨離をして、プチミニマリストを目指しています。ときどき、おうちごはんを紹介。ブログタイトルを「二人暮らしno快適シンプルライフ」から『皇すぴおブログ』に変更。

電子レンジを処分。理由は栄養とおいしさ。4つの代用方法を紹介

電子レンジって、便利ですよね。

少し前まで、超々愛用して使っていました。

 

ですが、2週間くらい前に、電子レンジ(正確には、スチームオーブンレンジ)を処分しました。

処分したのはいいのですが、なくなった分、代用方法が必要になります。

そこで、電子レンジがなくなった代わりに行っている「代用方法」を紹介しますね。

電子レンジがなくても、何とかなるもんですね^^

 

電子レンジを処分した理由は、栄養が壊れて健康によくないと聞いたため

電子レンジの賛否は、昔から言われています。

 

電子レンジ否定派(反対派)の意見としては、

「健康に良くない」

「栄養を壊す」

となっています。

 

一方で、電子レンジ肯定派(賛成派)の意見は

「電子レンジでの調理は、ゆでるよりも、ビタミンが流れ出るのが少ない」

といっています。

 

私が科学者なら、「なになに、電子レンジが健康にいいのか?悪いのか?それはじゃな、〇〇じゃよ」ということができます。

でも、科学者ではないので、残念ながら、電子レンジが健康に良いか悪いのかはわかりません。(なんとなく、体に悪そうだなぁとは思いますが。)

 

ただ、噂では、電子レンジで調理した食べ物は、栄養が破壊されてしまうと聞きました。

電子レンジで超した食べ物は、栄養が壊されてなくなってしまうので、食べても意味がないそうなんです。

せっかく栄養を考えて材料をそろえても、栄養がなくなるというのはもったいないですよね。

例えるなら、お金をだして空気を買うような感じでしょうか。(例えが下手だなぁ。意味がないどころか、もったいないってことです(笑))

 

電子レンジは、栄養を壊してしまう可能性があるので、処分することにしました。(正確には、スチームオーブンレンジを処分しました)

電子レンジは、栄養を壊すので健康によくないという噂から、処分することに

電子レンジは、栄養を壊すので健康によくないという噂から、処分することに

 

電子レンジで調理した食べ物はおいしくないことも処分する理由のひとつです

電子レンジで調理した食べ物って、おいしくないですよね。

電子レンジで焼き芋や目玉焼きを作ったり、コロッケなどのお惣菜の温めたりしますが、おいしくないです。

 

食事は楽しい時間なので、どうせならおいしく食べたいです。

「おいしい、おいしい」と味わいながら、楽しく食べたいですよね。

 

電子レンジで温めたり、作ったりした料理は、おいしいくないので、処分を後押ししてくれました。

 

「電子レンジ君(スチームオーブンレンジ君)、さようなら~。」

 

ちなみに、張り切ってスチームオーブンレンジを買ったのですが、使った機能の95%は電子レンジのでした(笑)

今思えば、お金のムダ使いでした。

 

電子レンジの代用方法

電子レンジの処分を決めたのはいいのですが、今まで行っていた温めや調理の代用方法(代わりの方法)が必要です。

そこで、私が今行っている電子レンジの代用方法を紹介しますね。

 

パンを焼くために、オーブントースターを買いました

いままで持っていたスチームオーブンレンジでは、パンを焼くということはしませんでした。

買ってきた食パンは、消費期限までに食べ、冷凍するということもありませんでした。

 

理由は、

・スチームオーブンレンジの天板を洗うのが面倒

・おいしく焼けない

からです。

めんどくさがりの私は、パンを焼くたびに天板を洗うのがとにかく嫌だったんですね。

なので、スチームオーブンレンジでは、パンを数回しか焼きませんでした。

 

ですが、今回、電子レンジ(スチームオーブンレンジ)を捨てるにあたり、スペースができたので、オーブントースターを買いました。

購入した象印のオーブントースター。パンがおいしく焼けます

購入した象印のオーブントースター。パンがおいしく焼けます

 最近のオーブントースターってすごいですね。

パンが、ものすごくおいしく焼けます。

買ってきたパンなのに、ホテルの朝食にでてくるようなおいしさに焼いてくれます。

目を閉じると、「あれ、今って高級ホテルにいるんだっけ?」と錯覚するくらいにおいしいです。(ちょっといい過ぎました(笑))

 

おいしく焼けるので、毎朝、パンを焼いて食べるのが、楽しみです^^

専用の家電だけあって、オーブントースターはパンがおいしく焼けます

専用の家電だけあって、オーブントースターはパンがおいしく焼けます

 

お惣菜の温めは、オーブントースターで

コロッケや天ぷらなど、お惣菜の温めは、購入したオーブントースターで行っています。

アルミホイルを敷いて、その上にお惣菜を置いて温めています。

電子レンジよりもおいしく温めることができていますよ^^

 

冷凍食品の温め

冷凍食品の温めは、

・フライパンで加熱

・湯せんであたため

・オーブントースターで加熱

で代用しています。

電子レンジよりもちょっと面倒なときもありますが、フライパン、湯せん、オーブントースターがあれば困ることはありません。

冷凍食品の温めは、フライパン、湯せん、オーブントースターがあればOK

冷凍食品の温めは、フライパン、湯せん、オーブントースターがあればOK

 

冷凍したご飯の解凍&温め

電子レンジの代用方法として一番苦戦しているのが、冷凍したご飯の解凍と温めです。

いまのところ、冷凍したご飯は、チャーハンにして食べています。

 

私は、ご飯をまとめて炊いて、余った分を“冷凍容器”に入れて冷凍しているのですが、今までは電子レンジで温めていました。

 

まず、電子レンジの代用方法として、

・鍋におゆを入れて深いお皿を入れ、冷凍容器をお皿に入れて蒸す

という方法を行ってみましたが、うまくいかず。

30分ほど冷凍容器に入れたまま蒸してみましたが、奥のほうは温まりませんでした。

ガックリクリクリです。

 

「蒸す」作戦は失敗だったので、次は、フライパンで解凍作戦です。

 

1.食べる前の日から冷蔵庫に入れてゆっくり解凍

2.フライパンに半冷凍ご飯を入れて、少し水をかける

3.後は、根気よく炒めてていけば、おいしいごはんができる

 

フライパンで炒める作戦は、大成功です。

解凍できた後は、「どうせならチャーハンにしちゃおう」という感じで、毎回チャーハンにしています。

 

「冷凍ご飯に水をかけて、べちゃべちゃにならないの?」と思われたかもしれませんが、フライパンで炒めていけば、いい感じのごはんになりますよ。

 

前日に冷蔵庫で解凍しておかなくても大丈夫ですが、入れておいたほうが、炒めるときの解凍の効率がよいです。

冷凍ご飯は、フライパンでチャーハンに

冷凍ご飯は、フライパンでチャーハンに

 

家電リサイクル店で電子レンジ(スチームオーブンレンジ)を買取してもらった価格は、大満足

スチームオーブンレンジは、処分するにあたり、家電リサイクル店で買取してもらいました。

 

買取価格は、驚きの7000円!

 

購入価格は忘れてしまいましたが(たしか4万円くらいだったかと)、3年くらい使い倒しても、こんなに高く買取りしていただけました。

ぶっちゃけて、「処分代が取られなければいいなぁ」くらいに思っていたので、嬉しくて「うれしかるかる」という気持ちでした。

 

ちなみに、買取してもらった7000円は、オーブントースターの購入にしました^^ 

家電リサイクル店で電子レンジを買取してもらったら、予想以上の高値に

家電リサイクル店で電子レンジを買取してもらったら、予想以上の高値に

 

まとめ

 電子レンジを処分しても、困らないことがわかりました。

代用方法もたくさんあります。

「電子レンジを使うのは不安…」という人は、思い切って処分してみるといいかもです。