皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

【ミニマリストのやって良かった】砂糖を断つ驚くべき1つの効果とは?

スーパーやコンビニに行って食品の原材料を見ると、商品の8割以上に添加物として、砂糖・糖類が使われています。

実は、この砂糖・異性化糖・人工甘味料を全て断って、私は信じられないほど体の快適さを体験しました。

そこで今日は、ミニマリストのやって良かった砂糖断つ驚くべき1つの効果についてお話したいと思います。

その気になる1つの効果とは?

 余分な脂肪が減って、本当に別人みたいに痩せます。

f:id:s-mika:20191009011642j:plain

砂糖・異性化糖・人工甘味料を断つと、スリムになります。

砂糖・異性化糖・人工甘味料を断つと、余分な脂肪がみるみる減っていきます

私は、砂糖・異性化糖が使われているお菓子、ファーストフード、パンばかり食べていた時期がありました。

その頃は、短期間で15キロ太った記憶があります。

いつも、砂糖・異性化糖が使われている食べもの・飲みものが頭から離れず、気持ち悪くなるまで食べていたんですね。今振り返ってみると悪夢です( ;∀;)。 

f:id:s-mika:20191009011742j:plain

私が普段履いている、ユニクロのスキニーパンツの画像

あらゆる砂糖・異性化糖・人工甘味料が使われている「食品・飲みもの」を断ったら、またたく間に痩せていきました。

異常な食欲もなくなり、ウエスト58.5センチのスキニーパンツが履けるようになったんです。

砂糖・異性化糖を断つプロセスは、地獄のように苦しく、辛すぎて死にそうでした。

でも、今では本当に砂糖・異性化糖・人工甘味料を断って良かったと感じています。

砂糖・異性化糖・人工甘味料は「毒」です。

砂糖・異性化糖・人工甘味料は、自然界にある天然の甘味ではありませんし、生き物に必要な栄養が一切含まれていません。

砂糖は健康に悪い。そこで私が食べている砂糖の代わりや代用品を紹介 

f:id:s-mika:20191009011847j:plain

異性化糖の原料は、遺伝子組み換えのトウモロコシです。

とくに、異性化糖(コーンシロップ、果糖、糖類、果糖ブドウ糖液糖など)は遺伝子組み換えのトウモロコシから作られていますので、体にとっては毒なんですよ~(>_<)。

遺伝子組み換え食品は、その食べ物全体が猛毒なので、虫が食べると死んでしまいます。

 

つまり、砂糖・異性化糖・人工甘味料は、体にとって異物なんですね。

これらを毎日食べたり、飲んだりすると、短期間で肝臓が脂肪まみれになり、処理できなかった分は、どんどん脂肪として蓄えられていきます。

あっという間に肥満まっしぐらです。腸内細菌も死んでしまいます。

砂糖・異性化糖・人工甘味料は、依存性がかなり強いので簡単にやめられません。

企業がこぞって、「砂糖・異性化糖・人工甘味料」を使う理由とは?

大手食品企業が、砂糖・異性化糖・人工甘味料を使う理由は6つあります。

 

1.利益を増やすため

2.コストを下げて、商品を大量生産するため

3.見た目が美味しそうになるから(例⇒パンケーキのこんがりした焼き色)

4.栄養が一切無くてマズイものでも、甘みが強い砂糖などを使うと美味しくなるから

5.消費者を中毒にして、商品を買い続けてもらうため

6.長いあいだ商品が腐らないから、保存料としても使える

 

消費者が、砂糖・異性化糖・人工甘味料の依存症になる筋道は、スマホ、SNSと同じです。(心と脳がコントロールされます

スマホの使い過ぎを防止する3つの対処法とは?

 

消費者が、砂糖・異性化糖・人工甘味料を含む食品を毎日食べたり飲んだりすると、脳と心が病みつきになるので、それら無しでは確実に生きていけなくなります。

すると多くの人が、同じ商品をたくさん買ってくれるので、誰もが知っている人気商品になるんですね。(宣伝にも多額のお金が使われていますが)

 

しかし、砂糖・異性化糖・人工甘味料を食べたり飲んだりしてテンションが上がっても、長く続かないし、だんだん効果がなくなってきます。

気分が良くなりたいために、大量の商品を摂取して、肥満や病気になるんです( ;∀;)。

カロリー計算は、「危険で無意味」です。

f:id:s-mika:20191009012023j:plain

カロリー計算。実はとっても危険です。

残念ながら日本では、美容・健康のためにカロリーを基準にして判断する考え方が根付いています。

 

私は身に染みて分かったんですが、カロリーを基準にして『これは、ダイエットによさそう。』と判断するのは、とても危険です。

その理由は、カロリーが低くても、その食べ物・飲み物に砂糖・異性化糖・人工甘味料が入っていたら、体に毒を入れてしまい、最初より状態が悪化するから。

 

人は、人工的に作られた食品を処理できるようには出来ていません。

もしあなたが『健康で美しい体を手に入れたい。』と願っているなら、カロリーではなく原材料をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

体型維持のためにアメリカの有名トップモデルたちは、食品原材料のチェックを必ず行うそうです。

原材料に、聞いたことがない、よく分からない添加物がずらりと並んでいたら、「あなたを太らせる・病気にさせるもの」なので、そっと棚に戻しましょう(^-^)。

この記事を読んでくださったあなたに、心の平安がありますように。

『皇美花(すめらぎ みか)』