皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

生活にお金は必要。けど依存しないほうがいい。理由は“不安”になるから

私のブログでは、ときどき「お金(や物)への依存をなくしたほうがいいよ」とお話しさせていただいています。

 

誤解されやすいのですが、生活するのにお金は必要です。

必要ですが、「依存しないほうがいい」ということなんです。

 

理由は、「お金に依存すると、心が不安になるだけだから」(=幸せになれない)です。

どいういうことなのか、詳しくお話ししますね。

どれだけ貯めても、お金は人の心を不安にします

日本で生活するのに、お金は必要ですよね。(海外でもですが。)

物々交換をしているところは少ないので、食材や生活必需品を手に入れるのに、お金が必要になってきます。

 

ですが、絶対にお金への依存心は持たないほうがいいです。

お金への依存心は、持たないほうが幸せになれます。

 

たくさん稼げるようになっても、どんなにたくさん貯めても、残念ながら幸せにはなれないんです。

 

こちらの記事でおはなしさせていただきましたが、「幸せは心が満たされること」と私は考えているんですね。

 

※お金や物がなくても、心が満たされれば幸せですよね^^

「幸せ」とは?お金で買える物や経験では満たされないし、幸福になれない

 

でも、お金をどんなにたくさん貯めても、心は不安になっちゃいます。

不安になるので心は満たされることはなく、絶対に幸せになれないんです。

どれだけ貯めても、お金は人の心を不安にさせます

どれだけ貯めても、お金は人の心を不安にさせます

無くなる物(お金)に安心を求めるから、不安になる

お金は使うと減ったり、無くなったりしますよね。

金銭的なトラブルに巻き込まれちゃうと、とられてしまうこともあります。

 

物も、使えば減っていきますし、壊れてしまえば使えなくなっちゃいます。

 

無くなってしまうというということは、不安定な状態

また、依存するということは、依存対象に安心を求めることです。

 

無くなる(不安定な)お金や物に安心を求めるから、心はいつまでも不安なままなんですよね。

 

お金に依存することは、不安定な物に依存することなので、心に平安はやってきません。

平安がなければ、心は満たされないので、幸せにはなれませんよね。

お金は無くなる物。だから依存すると心が不安になります

お金は無くなる物。だから依存すると心が不安になります

お金に依存すると、「もっと、もっと…」が永遠に続く

上で、「お金に依存すると、心は不安なままです」とお話しさせていただきました。

 

お金に依存すると不安なまま。

不安なので、「もっといっぱいあれば安心できるかも」「もっと高収入になれば幸せになれるかも」と考えるようになりがちですよね。

 

「もっと、もっと…」とお金を求めますが、お金はなくなるものなので、いつまでも心が満たされず幸せになれません。

 

  • お金が私を幸せにしてくれる
  • たくさんお金を持っていれば、幸せになれる

と考える人は多いですが、実は、お金を求めれば求めるほど、不幸になっていくんです(>_<)

 

実際、昔の私も、お金に依存して、求め続けましたが、結果は自分の首を絞めることに。

不幸になっちゃったんです(笑)

 

※ほぼすべての時間をお金を稼ぐことに費やしていました(笑)

年収1000万円を超えたら不幸になった男の話。自由のない生活に

 

お金(や物)は、生活するうえで必要ですが、依存しないほうがいいですよ^^

 

お金も物も、あなたの生活を便利にする“道具”です。

人生や命をかけてまで追い求める物じゃぁありません^^

お金に依存すると、「もっと、もっと…」が永遠に続くので、心の平安はきません

お金に依存すると、「もっと、もっと…」が永遠に続くので、心の平安はきません

 「足るを知る」が幸せへの近道 

お金への依存心は、ない方が幸せになれます。

 

とはいっても、お金への依存心をなくすのって難しいですよね。

私も、まだまだお金への依存心を、完全になくすことはできていません(;^ω^)

 

依存心をなくせていませんが、「足るを知る」ができるようになってからは、お金を強く求めなくなりました^^

 

今あるお金、今の収入で満足できるようになって、強く求めなくなったので、心に余裕ができて、精神的に安定してきたんです。

「足るを知る」ことが幸せへの近道なんだなぁと、実体験から分かりました(*´▽`*)

「足るを知る」ができれば、幸せに近づきます

「足るを知る」ができれば、幸せに近づきます

まとめ 

生活するのに、お金は必要です。

必要ですが、お金への依存心は持たないほうが幸せになれます。

 

お金は、無くなります(不安定な物)。

不安定な物に依存(心や生活のよりどころにする)しても、心は安心できませんよね。

 

「幸せになりたい」

「安心した心で生活したい」

という人は、お金や物への依存心をなくすために、足るを知るところから始めてみませんか?