皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

ミニマリストが狭い部屋に住みたくなる気持ちが分かった。理由は3つ

ミニマリストって、部屋狭いイメージがありませんか?

私は「1人暮らしのミニマリストは、狭い部屋に住んでいる」というイメージがあったので、「なんで狭い部屋に住んでいるんだろう?」と思っていました。

 

ですが、いらない物を捨ててスッキリしてきたら、私も「狭い部屋でもいいなぁ」と思い始めたんです。

狭い部屋に住みたくなる理由が、何となく分かったんです。

 

そこで、『ミニマリストが狭い部屋に住む3つの理由』についてお伝えしますね。

ミニマリストが狭い部屋に住む理由は、節約と予防

物が少なくて、スッキリシンプルな部屋に住んでいるミニマリスト。

スッキリ具合が、逆にオシャレに見えますね^^

 

これまで私もたくさんの物を捨ててきて、ミニマリストに近づいてきてました。(自称ミニマリストです^^)

 私自身がミニマリストに近づいてきたことで、なぜ1人暮らしミニマリストが狭い部屋に住んでいるのか、理由が分かったんです。

 

その理由とは、

  • 節約
  • 時間
  • 予防

だったんです。

 

もう少し詳しく説明しますね。

ミニマリストが狭い部屋に住む理由は「節約」「時間」「予防」の3つ

ミニマリストが狭い部屋に住む理由は「節約」「時間」「予防」の3つ

節約【ミニマリストが狭い部屋に住む理由】

部屋に物が減ってくると、スペースがいっぱいできてくるんですね。

何も使っていないスペース(デッドスーペース)が、いっぱいできるんです。

 

私の部屋にも、たたんだ布団だけが置いてある5畳の部屋があります。(私が住んでいるアパートの間取りは2LDKです。)

この写真のように、たたんだ布団だけしかないんです。

↓↓↓

たたんだ布団だけがある部屋のイメージ(私の部屋ではなく、イメージ画像です)

たたんだ布団だけがある部屋のイメージ(私の部屋ではなく、イメージ画像です)

 

デッドスペースを有効活用できればいいんですが、物を増やしたくないので、使い道もないんですね。

運動や筋トレも、ほかの部屋でできてしまいます。

 

「部屋の空間を無駄にしているなら、家賃が安い、狭い部屋に引っ越したいなぁ」と思うようになったんです。

 

ひとり暮らしのミニマリストが、狭い部屋に住んでいる理由のひとつは、家賃など「お金の節約」なんでしょうね。

ミニマリストは、狭い部屋に住むことで、お金を節約している

ミニマリストは、狭い部屋に住むことで、お金を節約している

時間【ミニマリストが狭い部屋に住む理由】 

デッドスペースも、使っているスペースも、掃除をしないとゴミやほこりが溜まってしまいます。

使っていないスペースを掃除するのって、時間のムダですよね。

 

狭い部屋なら、デッドスペースも少ないので、掃除の時間を短縮できます。

時間の節約や、手間の楽さを考えると、ミニマリストが狭い部屋に住む理由も納得です。

 

ミニマリストが狭い部屋に住む理由の2つ目は、「時間の節約」なんでしょうね。

狭い部屋に住めば、掃除がかんたんになるので、時間の節約にもなる

狭い部屋に住めば、掃除がかんたんになるので、時間の節約にもなる

予防【ミニマリストが狭い部屋に住む理由】 

油断すると、物って知らないうちに増えてしまいます。

せっかくいらない物を捨てても、リバウンドしてしまうんですよね。

 

部屋にスペースがあると、「あそこにスペースがあるから、これ買っちゃおう!」となりがちです。

でも狭い部屋なら、「物が増えるとスペースがなくなるし、邪魔になるよなぁ」となるって、物を増やさないように気を付けます。

 

ミニマリストが狭い部屋に住む理由の3つ目は、「物を増やさないように予防するため」なんでしょうね。

狭い部屋なら、物が増えるのを予防できる

狭い部屋なら、物が増えるのを予防できる

私も狭い部屋でもいいかもと思っていますが…、引っ越しの予定なし

部屋の物が減ってきて、デッドスペスができてから、私も

「スペースを無駄にしているなぁ」

「もう少し安くて、狭い部屋に引っ越ししたいなぁ」

と思っています。

 

でも、引っ越しすると、敷金・礼金や引っ越し代などがかかっちゃいます。

しかも、地方で、ペット可のアパートを探すのは大変。

(私は、地方の方が住みやすいので、都会に行く予定はないです)

 

仮に、家賃が1万円安くなったとしても、引っ越しにかかったお金を回収できるのは、何年か後に。

そう考えると、スペースを無駄にしていて、掃除の手間があっても、今のまま住んでいる方がいいなぁと思ってます。

 

次に引っ越しするときは、もっと安くて、もう少し狭いところにしようと考えています^^

次に引っ越しするときは、もう少し狭くて、家賃が安い所

次に引っ越しするときは、もう少し狭くて、家賃が安い所

まとめ

物をたくさん捨ててミニマリストになったことで、「ミニマリストが狭い部屋に住む理由」は、

  • 節約
  • 時間
  • 予防

の3つだと分かりました。

私も、節約のために引っ越したいと思うくらいですからね^^

 

実際にその立場になってみて、始めて分かることってたくさんあるなぁと勉強になりました。