皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

ブログの過去記事に日の光を。ミニマリスト系記事まとめ&リンク

ブログは、システムの作りの関係から新しい記事が上にくるので、過去記事は埋もれちゃいます。

 一生懸命に時間をかけて書いても、日の目を見ない記事たち。

 

そんな過去記事をまとめて、スポットライトを当てるのが、この記事の目的です^^

 

「過去記事なんて読むのめんどくさい」という人のために、要約&リンクを張りつつ紹介させていただきますね。

ミニマリストに関する当ブログの過去記事のまとめ&リンクです

過去記事をてきとうにまとめても、「なんのこっちゃ」となっちゃいますよね。

今回は、「ミニマリスト・ミニマリズム」に関する過去記事を、まとめさせていただきました。

 

それでは、早速ご覧ください^^

ミニマリスト系の過去記事を紹介させていただきます^^

ミニマリスト系の過去記事を紹介させていただきます^^

年収1000万円を超えたら不幸になった男の話。自由のない生活に

私は、過去に年収1000万円以上稼いでいたときの話です。

(現在の収入は、このときよりも格段に少ないです(笑))

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

「お金をたくさん稼げば、幸せになれる」と思っている人は多いですよね。

私も、同じことを思っていました。

 

ですが、いっぱい稼いでも幸せにはなれませんでした。

 

強欲になって、よりお金のためだけに生きる生活になっちゃったんです。

今の方が収入は圧倒的に少ないですが、精神的には今の方が幸福感が高いです^^

年収1000万円を超えたら不幸になった男の話。自由のない生活に

年収1000万円を超えたら不幸になった男の話。自由のない生活に

ここが変だよ日本のミニマリスト像。物を極限まで減らす生活じゃない

日本でミニマリストというと、「極端に持ち物が少ない人」というイメージですよね。

ですが、ミニマリストは、「有意義な生活をするために、ムダな物事を捨てている人」という記事です。

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

ミニマリズムは、「有意義な生活を送るためのツール」であって、仙人のような生活をするという考え方ではありません。

ミニマリズム(ミニマリスト)にルールなんてないので、何を持つか、何を捨てるかも自由なんです。

 

日本でフォーカスされるミニマリスト像は、極端な例なんですよ。

ここが変だよ日本のミニマリスト像。物を極限まで減らす生活じゃない

ここが変だよ日本のミニマリスト像。物を極限まで減らす生活じゃない

ミニマリスト(ミニマリズム)の本質は自由。物が少ない人は誤解です

ミニマリストの本質は、お金や物などへの「依存心をなくして、自由になること」ですという記事です。

 ↓↓↓

www.simple-s777.com

 

お金や物への依存心があると、心は囚われたまま。

しかも、お金や物は無くなるし、壊れるものなので、依存しても不安が増すばかりです。

 

ミニマリストは、お金や物への依存をなくして自由を手に入れて、有意義に生きる人なんです。 

ミニマリスト(ミニマリズム)の本質は自由。物が少ない人は誤解です

ミニマリスト(ミニマリズム)の本質は自由。物が少ない人は誤解です

「幸せ」とは?お金で買える物や経験では満たされないし、幸福になれない

誰もが「幸せ」になりたいと思っています。

そんな「幸せ」について考えてみた話です。

↓↓↓ 

www.simple-s777.com

 

私(すぴお)は、幸せとは、「心が満たされ続けること」だと思っています。

 

お金をいっぱい稼いでも、富を積んでも、遊園地や旅行に行っても、心は満たされ続けることはありませんでした。

お金で買える物は、人を幸せにはしてくれないんです。

 

実体験として、心が満たされるには、「他の人に与える」ことが一番でした^^

「幸せ」とは?お金で買える物や経験では満たされないし、幸福になれない

「幸せ」とは?お金で買える物や経験では満たされないし、幸福になれない

生活にお金は必要。けど依存しないほうがいい。理由は“不安”になるから

生活にはお金は必要です。

でも、「お金に依存しないほうがいいよ」 を、理由を出しながらお話しさせていただきました。

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

お金は使うとなくなっちゃいますし、誰かに取られちゃう可能性もあります。

無くなる物(お金)に依存しても、無くなっちゃうかもしれないから、不安が付きまとうんですよね。

 

なので、いつまでたっても心に安らぎはこないで、もっともっとと強欲になっちゃいます。

 

「お金への依存心をなくして、生活に必要な分くらいを稼ぐほうが幸せ」だと、最近は実感しています。

生活にお金は必要。けど依存しないほうがいい。理由は“不安”になるから

生活にお金は必要。けど依存しないほうがいい。理由は“不安”になるから

片付けで処分する本を募金(寄附)。税金控除など5つのメリットありで一石五鳥

片付けをしていると、いらない本や物がたくさん出てきますよね。

いらない本や物は、買取店やメルカリなどで売るよりも、寄附するといいですよという記事です^^

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

実際に本を寄附したときの話なのですが、実は、本の寄附には税金の控除などがあるんです。

寄附する本を自宅まで取りに来てくれるので、重たい物を運ぶ必要もないんです。

 

いらない本で困った人を救うことができる上に、自分にもメリットがあるって素敵ですよね^^

片付けで処分する本を募金(寄附)。税金控除など5つのメリットありで一石五鳥

片付けで処分する本を募金(寄附)。税金控除など5つのメリットありで一石五鳥

ミニマリストになって分かった17のメリットと5つのデメリット

世間から見ると、「ミニマリストは変な人。修行僧のような生活をしている」と思われがちです。

私(すぴお)が、実際にミニマリストになって感じたメリットとデメリットを紹介している記事です。

↓↓↓

www.simple-s777.com

 

ミニマリストになって感じたデメリットはささいなことですが、メリットは人生を変えるくらい大きなことばかりです。

 

特に、ミニマリストになって

  • お金や物への依存心が減った
  • 生きる意味を考えるようになった
  • 生きるのが楽になった
  • 精神的に落ち着いた
  • 健康に気を使うようになった
  • 人間関係のストレスが減った
  • 人と比べなくなった

のは、大きなメリットと感じています^^

片付けで処分する本を募金(寄附)。税金控除など5つのメリットありで一石五鳥

片付けで処分する本を募金(寄附)。税金控除など5つのメリットありで一石五鳥

まとめ

本日は、だんだんと埋もれていってしまう過去記事の中から、

「ミニマリスト・ミニマリズム」

に関する記事を紹介させていただきました^^

 

一生懸命に書いたのに、埋もれちゃうのはさみしいです(笑)

なので、今後もときどき“過去記事にもフォーカス”として、過去記事のまとめを書かせていただきますね。

 

どうぞ今後もお付き合いください^^