皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

【ミニマリストのやめて良かった】ある1つのライフスタイルとは?

自称ミニマリストになってから、私は「ある1つのライフスタイル」をやめました。

この記事でお話するライフスタイルとは、この世で切っても切れない生き方です。

でも、私はあえて考え方を変えてやめてみました。すると、より幸せな生き方ができるようになったんです。

今日は、ミニマリストのやめて良かった】ある1つのライフスタイルについてお話したいと思います。

物質主義をやめて、生き方を変えてみました。

f:id:s-mika:20191022152701j:plain

物質主義のライフスタイルをやめて、生き方を変えました。

物質主義は、心の成長よりも、お金、持っている物(とくにブランド品)を重視する生き方です。

私は、物質主義の生き方をやめて良かったと感じています。

その理由は、物質主義の人生には心の平安がなく、いつまでたっても不幸だからです。

 ⇒「幸せ」とは?お金で買える物や経験では満たされないし、幸福になれない

 

人が生きていくために、お金、食品、衣類、家、物は必要不可欠ですよね。私も同感です。 

でも、大金を稼いだり、貯金したり、ブランド品を集めたりすることに身をささげても、私たちは、死ぬまで心が満たされません

何故でしょう?

 

人は、お金稼ぎをしたり、お気に入りの物を探し求めたりすることで、心が満足しないように創造されているからです

 

お金を愛する人は、死ぬまで執着し、いくら稼いでも貯金しても、満足しません。

ブランド品、食品、物を愛する人も、どれだけ集めたり、買ったりしても、一生もう十分だとは言わないんですね。

お金や物への依存を減らして、心の成長を求めるようになったら、人生が変わった。

f:id:s-mika:20191022152808j:plain

心を磨く生き方に変えたら、人生も変わりました。

なかなか私は、物への執着が捨てられなくて困っていました。

インスタグラム、YouTubeのようなSNSを見ていると、新しいコスメ、食品、本など人生を楽しくしてくれそうな物の情報がたくさん入ってきます。

私は誘惑に弱いので、気になる物はすぐに興味が湧いてしまうんですね(;^ω^)。

 

今日まで欲しいと思った物は、いろいろ買って使ってきたんですが、やっぱり時間が経つとどれも飽きてしまいます

さらに、お金や物に依存していると、感謝の気持ちを忘れてしまうことに気付きました。

 

自称ミニマリストになってから、お金、物だけを追求する生き方ではなく、精神的に成長しようと考え方を変えていったんですね。

物質主義の考え方は、私の中に深く根付いていたので、すぐにやめるのは無理でした。

でも、諦めずに心の成長を求めていったら、世界観が変わったんです。

 

心を磨くためにやった方法は、ただ1つ。

「自分よりも他人の幸せを願って行動する」です。

 

他人の幸せを願って行動していると、お金、物に依存していた頃より、自分の中で『心を磨く方が、豊かな人生を送れる。』と確信を持てるようになりました。 

物質主義は、不幸な人生になる。

f:id:s-mika:20191022153109j:plain

物質主義は、悩みや不安が多い人生になります。

物質主義は、いつもお金・物の所有欲を掻き立てます。

『もっとお金を稼いで貯金を増やせば、将来も安心だ。』

『ああ、この車欲しいなあ。この車を買えば毎日が楽しくなりそう。』

 

さらに、物質主義の生き方は、お金や物のために自分の人生を犠牲にすることも。

海外セレブでも、ゴージャスな私生活を保つためにお金を使いすぎて、自己破産した人は数え切れないほどいるんです。

 

私は子どもの頃から、物質主義こそ幸せになれる方法だと思い込んでいました。

しかし、お金・物に依存しても、不安、苦労、疲れ、イライラ、悩みばかりで一時も心が休まらないんです。

いつまで経っても自分に自信が持てないし、いつも将来の不安やお金の悩みがまとわりついてきます。

私よりお金持ちだったり、ゴージャスな生活を送っていたりする人が羨ましくて、『なんで自分の人生は不幸なんだろう。』と思い悩むばかりでした。

世界中の人が、物質主義こそが幸せになれる方法だと「思わされている」。

f:id:s-mika:20191022153146j:plain

私たちは様々な方法によって、「物質主義こそ幸せになれる方法だ」と思い込まされています。

広告、雑誌、SNS、テレビ、映画、のようなあらゆるメディアによって、世界中の人が「物質主義こそ、幸せになれる方法だ」と信じさせられています。

でも、よく観察していると、主人も両親も私も、物質主義の生き方では幸せになれませんでした。

この記事を今読んでいるあなたは、いかがでしょうか?

 

人生はその人のものだし、生き方も十人十色なので、いろんな考え方があると思います。

ただ、人生はあっという間に過ぎ去っていくので、もしあなたが『物質主義をやめたい』と考えているなら、今がチャンスです。

この機会に、新しい生き方へと、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

あなたが、実り多い豊かな人生を歩まれることを祈っています。

『皇美花(すめらぎ みか)』