皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

【ミニマリストのダイエット】35年間やせ型の私の食事を紹介

「適量を食べるようにすれば、基本的には太らない」

私は、このように思っています。

 

アラフォーの私は、(小学1年生から)一度も太ったことがありません。

ずっとやせ型体型で、今でも下腹は出ていません。ダイエットは、もしたことはないです。

そこで、ミニマリストの私の、(昔から)今の食事についてお話ししますね。

「痩せたい!」「ダイエットしたい!」「体型を維持したい!」という人は参考にしてください。

無自覚に35年以上、やせ型体型を保っています

スラっとした足と腕。

引き締まったお腹。

キュッと引き締まったくびれ。

多くの人が(特に女性が)、モデルさんのような体型になりたいと思っていますね。

 

私は、アラフォーですが、これまでダイエットをしたことはありません。

記憶がある範囲(小学1年生くらい)から、ずっとやせ型体型を保っています。

(幼少期の記憶はないので、どんな体系をしていたか覚えてないです(笑))

身長は約180cm、体重は約60kgです。

 

男なので、キン肉マンのようにがっちりとした体型になりたいのですが、なぜかずっとやせ形です。

個人的には特別なことをしている感覚はないのですが、妻いわく、「やっぱり太らない食生活をしている」そうです。

太らない食生活を無自覚にしています

太らない食生活を無自覚にしています

ダイエットしたことないミニマリストの日常の食事

それでは、約35年間、やせ型を維持している私の食生活を紹介ますね。

普通の大人の男性よりも少食

私は、(自他ともに認める)少食です。

普通の成人男性の70~80%くらいの量です。

 

私は、ご飯を作るときに、食べる分だけをトレー(お盆)に乗せます。

たとえば、お茶碗1杯のごはん、みそ汁、豚肉を焼いたもの、サラダなどなど。

 

で、そのトレーに乗っている分を食べたら、満足します。

「ちょっと物足りないから、もうちょっと」と、新たに食べたすこともしません。

基本的に少食で、食べ過ぎるということはあまりないんです。

私は少食です

私は少食です

1日2食

私は、1日2食です。

・朝ごはんと昼ごはん

・昼ごはんと夜ごはん

のどちらかです。

 

1日2食を始めたのは、30歳くらいです。

きっかけは、「1日3回も食べるのって、時間がもったいない」という考えから始めました。

 

1日2食にしはじめたときは、体がふらふらしたり、頭がボーっとしたりすることもありました。

ですが、今は習慣となって普通になりました。

 

30歳を過ぎてからは、少食+1日2食をずっと続けているんです。

30歳をすぎてからは、ずっと1日2食です

30歳をすぎてからは、ずっと1日2食です

間食はしない

私は、基本的に間食をしません。

子供のころからあまり間食をする習慣がないので、今でもあまり間食をしません。

 

間食はあまりしませんが、まったくしないわけじゃないんですね。

ですが、間食するのは、月に数回あるかないかです。

間食するときは、ファミリーパックの小袋1つ

クッキーやチョコレート、ポッキーを食べたくなるときってありますよね。

 

間食したくなったときは、ファミリーパックの小袋1つだけたべます。

(大袋で売っていて、小袋で分けられている物1つです)

ポッキーとか、きのこの山の小袋1つです。

また、ポテトチップスなら、1袋を3回~5回に分けて食べます。 

 

大きいサイズの物を全部食べるということは、基本的にはしません。

間食するときは、小袋1つだけ。ポテトチップスなら数回に分けて

間食するときは、小袋1つだけ。ポテトチップスなら数回に分けて

おやつが食べたいときは、食事のときに

おやつやスイーツが食べたくなったら、ご飯のときに食べるようにします。

間食としては食べないです。

お菓子やスイーツは買わない、近寄らない

お菓子やスイーツは、とっても美味しいです。

近くにあると食べたくなっちゃいますよね。

 

近くにあると食べたくなるので、私は、基本的におやつやスイーツを買ってきません

スーパーに行ったときも、なるべく近寄らないようにしています^^

家にあると食べたくなりますが、無ければあきめることができる(食べたい感情を抑えることができる)からです。

 

おせんべいとかを買ってくることもありますが、目に付かないところにしまっておきます。

買ってこない、目に付かないところにしまっておけば、食べたくなってもあきらめることができています。

買い物に行っても、お菓子やスイーツは買わない

買い物に行っても、お菓子やスイーツは買わない

夕食は、8時くらいまでに済ませる

夕ご飯を食べるときは、できるだけ夜8時まえまでに終わらせるようにしています。

早いときは、5時くらいに食べてしまうことも。

 

もちろん、夕食を食べた後は、何も食べないですよ^^

お腹が痛くなった&気持ち悪くなったときを思い出せば、食べ過ぎない

「お腹いっぱい食べたい」ってときありますよね。

もしくは、「なぜかいつも食べ過ぎちゃう」ってこともありますよね。

私は、「お腹いっぱいたべたい」がときどきあります(笑)

 

そんなときは、食べ過ぎてお腹を痛くした&気持ち悪くなったときのことを思い出して、食べ過ぎないようにしています。

 

食べ放題に行くとおいしそうなものがいっぱいあるので、つい食べ過ぎちゃいますよね。

私は、過去に数回、食べ過ぎてお腹を痛くして、気持ち枠るなったことがあります(笑)

 

食べ過ぎた失敗を利用して、「お腹いっぱい食べたい」と思ったときは、

「でも、食べ過ぎると、お腹痛くするだよなぁ」

と思い出して、食べたい感情を抑えています。

 

どうしても食べ過ぎちゃう人は、まず限界まで食べて苦い経験(腹痛や気持ち悪くなるなど)をし、食べるときに思い出してみてはいかがでしょうか。

苦い経験を思い出すと、食欲を抑えることができますよ。

腹痛や気持ち悪くなったを思い出せば、食べ過ぎない

腹痛や気持ち悪くなったを思い出せば、食べ過ぎない

適当な食事量が、私がやせ型を保ち、ダイエットしなくて済むポイント

このように私は、「適当な量」しか食べないようにしています。

というか、無自覚に食べ過ぎないようにしていました

 

食事の量は、体型と大きく関係してきますよね。

適量を食べて満足すれば、やせ型を保つことができて、ダイエットしなくて済むというわけなんです。 

適度な食事量が、やせ型を保つポイント

適度な食事量が、やせ型を保つポイント

まとめ

私は、実体験から「適量を食べるようにすれば、基本的には太らない」と考えています。

「ダイエットしたい!」「痩せたい!」という人は、適量を食べて満足する生活をしてみてはいかがでしょうか?

無理なダイエットをしなくても、徐々に希望の体型になれるかもですよ。

 

極端に食事量を減らすダイエットなどは、(がまんすることになるので)ストレスからリバウンドしちゃうことがあります。

適量食べるなら、そんなにストレスはないので、続けやすいですよ。