皇すぴお夫婦ブログ

夫婦2人でブログを運営。都会から少し離れた自然豊かなところで、夫婦2人が二人暮らしのシンプル&ミニマルライフ。持ち物を減らし続けて、自称ミニマリストに生まれ変わりました

行動(物を減らす)しながら学ぶと、ミニマリストになる目的が見えてきます

私(すぴお)のブログでは、これまでミニマリストについて、主にお話しさせていただいています。

いつもつたない私の記事を読んでくださり、本当にありがとうございます ^^

 

読者様のなかには、「ミニマリズムに興味がでてきた」という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、目的がないと、なかなかミニマリストになろうとは思いませんよね。

 

そこで私がオススメしたいのが、『行動減らす)しながら考えて学ぶ』です。

どういうことなのか、詳しくお話ししますね。

行動(物を減らす)しながら、考え&学ぶと、目的が見えてくる

いらない物を捨てて片付けをするときは、多くの場合、「部屋をきれいにしたい」という目的で行いますよね。

 

「ミニマリストになろう!」と思って片付けを始める人は少ないです。

(もちろん、少なからずいらっしゃる可能性もありますが。)

ほとんどの人が、「部屋をきれいにしたい」くらいの気持ちで片付けをしますよね。

 

いまでこそ、ミニマリストになった私(すぴお)ですが、始めは「ミニマリストになりたい」なんて、1ミクロンも思っていませんでした(笑)

 

先日おはなしさせていただきましたが、私は、妻に影響されていらない物を捨てる&片付けを始めたんですね。

 

※パートナーが片付けを始めると、私のように影響されるパターンは多いです^^

男性の私(すぴお)がミニマリストになったきっかけは“妻”の行動

 

物が減っていくにしたがって、私の中で

  • 「この物って、本当に必要なのかなぁ?」
  • 「捨てて大丈夫かなぁ?」
  • 「なんでいらない物を捨てて、片付けをしたいと思っていたんだろう?」
  • 「物を減らして、最終的に何がしたいんだろう?」

などなど、考えるようになっていったんです。

 

考えるにつれて、ミニマリズムに興味がでてきて、深く学ぶようになったんです。

そして、最終的に、ミニマリストにクラスチェンジしました^^

 

私のブログをお読みいただいて、

「ミニマリズムに興味がでてきた」

「ミニマリストになってみたい」

と思ってくださった方は、気楽な気持ちで、まずは行動(いらない物から捨てる)してみるといいですよ♪

 

行動していくと、自分なりの学びや目的が見つかるはずですよ。  

行動(物を減らす)しながら、考え&学ぶと、目的が見えてくる

行動(物を減らす)しながら、考え&学ぶと、目的が見えてきます

物を捨てていくと、考え方が変わり、(生きる)目的も考えるようになってきます

物を捨てて持ちものが減ると、考え方が変わってきます。

 

例えば、

  • 今まではブランド品が大好きだったけど、物を減らしたらブランド品を欲しいと思わなくなった
  • 物はたくさん持っていたほうがいいと思っていたけど、物はあまり持たないほうが生きやすい
  • 物をたくさん持っていると、不幸になると気が付いた

などといった感じです。

 

物を減らしていくと、物(やお金)への依存心も減ってきます。

物への依存心が減ると、世の見え方や考え方が変わってくるんですよね。

そして、考え方が変わってくると、生きる目的(意味)も考えるようになるんです。

 

生きる目的が分かったら、後は目的に合わせてミニマリズムを加速するなり、生活習慣を変化させるなりすれば、自分にとって大切なものが見えてきますよ^^

 

流れとしては、以下のような感じになります。

物を減らす

考え方が変わる

生きる目的や物を減らす目的を考えるようになる

自分なりの目的が見つかる

自分の目的に合ったミニマリストになる

 

「生きる意味を見つけたい」、「今の生活を変えたい」という人は、物を減らすところから始めてみてください^^

 

ちなみに以前、ミニマリズム(ミニマリストになること)は、生きる目的(意味)を見つけるのに役に立つというお話しをさせていただきました。

興味のある方は、こちらの記事も読んでみてください。

 

※ミニマリストになると、時間と気力に余裕がでてきます^^

生きる意味の見つけ方に、ミニマリストになることは役立つ。他人や有名人を見て焦らなくても大丈夫

物を捨てていくと、考え方が変わり、(生きる)目的も考えるようになります

物を捨てていくと、考え方が変わり、(生きる)目的も考えるようになります

私も、物を減らしていったら、考え方が変わりました

少し前まで私(すぴお)は、お金に依存していましたし、物が捨てられない男でした。

 

物を捨てて減らしていったら、「お金を稼ぐことだけに生きるのって寂しい人生だ」と思うようになったんですね。

さらに、物が捨てられないというのも少しは改善して、不要な物は(迷いながらですが)捨てられるようになりました^^

 

もちろん、最初は

「この掃除機は全然使っていないけど、本当に捨てていいのかなぁ?必要にならないかなぁ?」

とすっごく迷いながら、捨てかどうかの判断をしていました。

(結局、2台ある掃除機のうち、1台を処分しました^^)

 

迷って、悩んで、考えながら「捨てる」「残す」の判断をすると、これまでの人生や将来のことも考えちゃうんですよね。

で、考え方が変わってくるんです。

 

物を捨てるという行動は奥が深い行動なんだぁと、いまさらながら思いました^^

私も物を減らしていったら、考え方が変わりました

私も物を減らしていったら、考え方が変わりました

物が減ってくると、自分なりの目的やミニマリズムが見えてきます

以前の記事でおはなしさせていただきましたが、ミニマリストにルールなんてありません。

 

何を残すか、何を捨てるか、何を持つか、何を持たないかはすべて自由です。

捨てる・残すの判断方法も自由です。

何のためにミニマリストになるかも、あなたしだいです。

 

※同じミニマリストでも、持ち物の量も生き方も全く違います

ミニマリストにルールはない。好きな写真集を並べるのも自分で決めてOK

 

物を減らしていけば、あなたなりのミニマリストのなり方も、ミニマリストになる目的も見えてきます。

 

気楽な気持ちで、一歩踏み出すところ(いらない物を捨てる)から初めて見てくださいね。

最初の一歩を踏み出せば、いつかきっとあなたの人生も大きく変わってきますよ^^

物を減らしていくと、自分なりの生きる目的やミニマリズムが見えてきます

物を減らしていくと、自分なりの生きる目的やミニマリズムが見えてきます

まとめ

いらない物を捨てていくと、考え方が変わってきます。

そして、生きる目的を見つけるきっかけにもなります。

 

私も、物を減らしていって、考え方が大きく変わりました。

 

ミニマリストになる、ならないは置いておいて、まずは、 行動(物を捨てる)するところから始めてみてください。

行動しながら考えて学ぶと、自分の中で何かが変わってきますよ^^